相互リンク先の更新情報!

【痴漢】彼の性癖のせいで恥ずかしい事に 【告白体験談】

カテゴリー:痴漢告白体験談
tag:


今年の夏頃の話ですが

私の彼はSです。

私を辱める事に興奮するらしく

羞恥というのでしょうか。

野外や車でするのも大好きだし

人がいるところで胸を触ってきたり

スカートめくりをしたりします。



あるとき彼が今度のデートは下着をつけないできてくれて頼まれました。

私は何度も嫌だといったのですが

一度でいいからお願いと頼まれ仕方なくそうする事になりました。

服も彼の指定で彼のお気に入りのベアトップのミニワンピ。

スカートはひらひらしていて結構短く

普段はジーンズと一緒に着ているものです。






その日、指定された格好をして彼に会う為駅に向かう途中それは起こりました。

私のアパートからは大通りに出るまで

少し小さな道を歩くのですが

突然うしろからスカートを思いっきり上げられました。



おへそが見えるぐらいまで思いっきり上げられて

私の下半身は丸見えに。

私はキャッっといってスカートをおさえようとしましたが

その男はスカートをつかんではなさない。



実際は時間にして10秒くらいだったのでしょうが

思いっきりその男に見られ

通りすがりのおじさんにも見られてしまいました。



その男はそのまま走り去ると

私はすぐにスカートを整えて早歩きで

すぐにここから立ち去ろうと思いました。



するとどこから見てたのか別の男の人が表れて



ねぇノーパンなの?どうして?どうして?

変態?みられたいの?



大通りに出るまでしつこく尽き回されました。



それを彼に話すと彼はすごくテンションがあがって

結局地元の駅のトイレで襲われてしまいました。



出典: 

リンク: 


告白体験談関連タグ

|||||||

【痴漢】彼の性癖のせいで恥ずかしい事に 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月17日 | 告白体験談カテゴリー:痴漢告白体験談

このページの先頭へ