相互リンク先の更新情報!

【温泉・混浴】小さなタオル1枚しか持たない大胆な母親 【告白体験談】

カテゴリー:温泉・混浴での告白体験談
tag:


7:名無しさん@いい湯だな[sage]:投稿日:2009/02/0818:53:14ID:zFQj/SO0

数年前だったか群馬にある、秘湯で名が通ってる混浴に日帰りで行った時のこと。

この宿は週末はイモ洗い状態になると掲示板の忠告から

平日に都合をつけ入ってみる。すると男性数名がいるのみで寛ぐには丁度良い。

身体も温泉効果で充分に温まり、湯船の横であぐらを組み休んでると

静けさの中に人の声と床のきしむ音が聞こえてくる。

どうやら家族の日帰り客のよう。

子どもの声と母親の声も交じり合い、何となく年齢を想像してしまう。

次の瞬間、男性更衣室の扉から40後半の親父と小学校2・3年生くらいの子どもが入ってきた。

それから十数秒後、こんどは女性更衣室の扉が開き、小さなタオル1枚しか持たない

大胆な母親が颯爽と入ってきた。

私の目の前にいる旦那と子どもを瞬時に見つけ出すと、眼前1mの距離で湯掛けをし

実りきった大きい乳房と収縮した乳輪が湯によって温められ広がっていく様をみせつけてくれた。

年の頃40いくかいかないか、少し崩れかけた身体が生活観を感じさせ逆に色気を生んでいた。

器量もわるくない母親だったな。






出典:混浴温泉で体験したラッキーハプニング

リンク:


告白体験談関連タグ

||

【温泉・混浴】小さなタオル1枚しか持たない大胆な母親 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月19日 | 告白体験談カテゴリー:温泉・混浴での告白体験談

このページの先頭へ