相互リンク先の更新情報!

【妹】お兄ちゃん有限会社 【告白体験談】

カテゴリー:妹との告白体験談
tag:


高校に入ってからうちのバカ妹に微妙な変化が起きた。

まぁ、思春期だから当たり前なんだろうけど、

ギャルっぽいメイクするようになって、

下着も派手なのばっかりになった。

制服のスカートもめちゃくちゃ短くなって

毎日パンチラしやがる。

バカヤロー!朝から2度目の勃起しちまったじゃねぇーかっ!

せっかく朝立ちがおさまってきたのに。



でも、バカ妹はどっちかっつーと奥手なほうだと思うし、

ギャルっぽくなったのも周りの影響で

中身はさほど変わってない。

いたって普通のまともな高校生ではある。

最近じゃそっちのほうが普通じゃないかもしれないけどな。






うちはオナニー環境には恵まれてないから、

ところかまわずオナニーなんてことはできない。

親も妹もいきなり部屋に入ってくる。

もちろん俺もいきなり妹の部屋に入るけど。



だから俺のオナホーダイの時間帯は平日夜11時〜朝6時、

土、日、祝日は家に誰もいない時間帯ってことになってる。

俺はちゃんと時間を守ってきたので

いままでオナニーを見られたこともないし、見られそうになったこともない。



それなのに・・・、それなのにあのバカ妹はっ!!!!

金曜の夜の俺の一番大事な時間、ゴールデンオナホーダイに

部屋に入って来やがった!

休みの前の日は濃いーーオナをすると誓ってる俺は、

エロ動画を見ながら下半身は完全に脱いで、

完全に無防備な体勢でオナる。

そんなもんだからバカ妹がいきなり部屋に入ってきた時は

いいわけのしようがない状況だった。

バカのくせに「あっ!」とビックリした後、

バタンとドアを閉めて無言で部屋に帰りやがった。



うぎゃー!どーしよ、どーしよ、ドキドキ、ドキドキ

見られた、見られた、どーしよ、どーしよ、

なんかいいわけないかな、どーしよ、どーしよ、

スーハー、スーハー、落ち着け、落ち着け、

どーしよ、どーしよ、うぎゃー!

鬱だ・・死のう・・。



そんな感じでパニくったが、とりあえずズボンをはいて

今の出来事を忘れようと一服しながら

フリーセルをやっていると、

今度はコンコンと部屋をノックしてきやがった。



バカヤロー、てめー、なんか余計に気まずいじゃねぇーか!



「お兄ちゃん、あのさぁー」と何事もなかったかのように

装いながら入ってくるバカ妹。



おまえの態度が余計に俺を鬱にするんだよ!



「あん?、なんだ?」と逆ぎれ気味に返事する俺。



「かくかくしかじか」と急に部屋に来たいいわけをするバカ妹。

明日友達と買い物に行くのに、お金がないから貸してくれと。

そんな理由のために・・そんな理由のために、

兄としての尊厳をを失ったのか俺は・・。



「母さんに言えよ!なんで俺に言うんだよ!」さらに切れる俺。



母さんには先週もらったから言えないんだと。

なぜお前ばかり・・・。

先週もこずかいもらったのにまた買い物ですか?

あんたはマハラジャの娘ですか?

むかついてきて説教する俺。

うちはそんな金持ちじゃねぇー!

親父はサラリーマンで母さんはパートタイマーじゃ!と

偉そうに説教ぶっこくと、友達の手前断れないと抜かしやがる。

お前の友達はマハラジャですか?

アホですね。バカじゃなくてアホですね。



なんでみんなそんなに金があるのか聞くと、

案の定、援交ですよ。

しかもうちのバカ妹もパンツ売ったことならあるらしい。

でも、それ以上は怖くてできないんだと。

母さんに買ってもらったパンツ売ってあの派手なパンツですか?

洋服ですか?化粧品ですか?

ありえねぇー、母さん気付くだろ?

今までのパンツ無くなっていきなり派手なパンツが増えたら、

普通気付くだろ。

俺は気付かなかったけど。



なんだかよくわかんねぇーけど、

知らないおやじにパンツとか売られるよりは

ましだと思ってとりあえず貸しましたよ。

今度友達に誘われたら断るって約束で貸しましたよ。



次の週になったらまた来ましたよ。

またゴールデンオナホーダイに。

コンコンってノックしてから入ってきましたよ。



だけどなぁー!俺は全部脱いでからオナってんだよ!

ズボンはく時間くらい与えろやっ!



またこずかいですか。

勘弁してくださいよ。

オナニーは邪魔するわ、金は要求するわ、

お前はいつからそんな女になったんですか?



「お願い、お兄ちゃん」とか言っても無駄ですよ。

「なんでもするから」とか言っても・・・・



えええーーーーーーーー!!!



それってあれですか?

よく掲示板に書いてある、

妹とHな事しちゃったとかなんとかってやつですか?

マジですか?



でも妹ですよ?

ずっと一緒に生活してきた妹ですよ?

バカだけどかわいい妹ですよ?



























     「お願いします。」





妹の下手くそな手こきで発射しちゃいました。

鬱だ・・・。また来週もお願いしよう・・。









現在俺のバイト代、月平均4万は全部妹のもんです。



妹との取引形態は20日締め26日支払いで、



上戸彩に似てる手当、月2千。

バカヤロー!似てないよ控除、月1千。

手こき手当、1回3千。

フェラ手当、1回6千。

おっぱい揉み揉み手当、月3千。

パンチラ手当、月3千。

顔射手当、1回2千。

早退時の手こき手当、フェラ手当は無し。

但し、最終的に俺の手による発射かつ顔射の場合、

手こき、フェラともに半額支給。

その場合の顔射手当は無し。

深夜手当(深夜1時以降)、休日出勤(土日祝の親のいる時間帯)、

緊急時出勤(急を要する射精の場合)はそのつど交渉。

ティッシュは支給。

前借りをする場合は手こき1回無料用紙に署名捺印。



最初の頃サービスだった口内射精は、

労働基準法に抵触するらしく、

1回2千の手当を支給しなければならなくなりました。

そのうち能力給も支給しなければいけないかもしれません。



現在のところ、クンニ1種免許(それにともなう69等の講習)、手まん主任技術者、

本番容認会計士(クンニ1種、手まん主任技術者取得後、実務経験数週間)等の資格を未取得なので、

妹指定本番認定業者には任命されていません。

現在、認定業者第1号を目指して資格取得を目指していますが、

資金難により計画は難航中。











新聞配達でもしようかな・・・。


告白体験談関連タグ

|||||||||

【妹】お兄ちゃん有限会社 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年5月6日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

このページの先頭へ