相互リンク先の更新情報!

【近親相姦】中2娘と入浴する夫 【告白体験談】

カテゴリー:近親相姦告白体験談
tag:


中2娘と入浴する夫



 息子2人、娘1人の子どもがいる主婦。相談したいのは、中学2年になる娘と夫との関係です。



 娘は小学6年に生理が始まり、その後胸も大きくなってきました。身長は現在1メートル66です。そんな今でも、娘は父親である夫にべったりで、ひざ枕をしたり肩を組んだり手を握り合ったり。さらには、お風呂にも2人で入ります。



 夫も、湯上がりに娘の髪をといたり、出かける時に髪をくくってあげたりします。2人で外出すると、娘に物をいっぱい買い与え、外食をしてきます。夫は息子2人には厳しく接していますが、娘には悪いところがあっても自分からは決して注意しません。



 こんな夫と娘に、息子たちは大変心配しています。妻の私はどのように注意したらよいでしょうか。(大阪・J子)





 父と娘の仲が良いのは結構ですが、ご相談の父娘関係にはやや問題を感じます。



 まず娘と2人の息子に対する父親の愛情の向け方に差がありすぎます。親は必ずしも子どもを平等に愛せるとは限りません。同性の子に厳しくなる一方、異性の子に甘くなる傾向はよくあることです。






 しかし、娘に対してだけより多くの物や外食の機会を与える父親の姿を、息子たちがどのような思いで見ているのか、その寂しさに対する配慮が必要です。



 また、娘さんは身体的に大人の女性になっているのですから、父親との入浴は避けるべきでしょう。思春期になれば娘の方が嫌がるようになりますが、中には父親を異性と意識しない子もいますので、親の方で気をつけるべきです。



 日本の父親はよく「娘といつまで一緒にお風呂に入れるかな」と言います。愛情表現としてほほえましく思う文化ですが、アメリカでは性的虐待と受け取られかねません。これも極端かとは思いますし、文化の違いはありますが、父親が年頃の娘と節度を欠いたように見える身体的接触を続けるのは、子どもの教育上も、あなた方夫婦関係にも問題が少なくないでしょう。その点を夫に率直に伝えるのが妻であり母であるあなたの役目かと思います。



 (大日向 雅美・大学教授)



(2011年6月15日読売新聞)





出典:中2娘と入浴する夫

リンク:


告白体験談関連タグ



【近親相姦】中2娘と入浴する夫 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月20日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

このページの先頭へ