相互リンク先の更新情報!

【友達】安全な自宅盗撮 【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


その昔、風呂を盗撮していて警察に捕まったことがある。

留置所で一泊&無駄に長い取り調べでクタクタ。

タッパに入ったクッソまずいメシをご馳走になりました。



幸いにも会社にはバレなかったけど、バレてたらクビだったろうな。

それ以来、もう危ない橋は渡らないことに決めた。





けど、盗撮はやめられない(笑)





そこで考え出したのが、自分の家にカメラを仕掛けるというもの。



我が家は少し広のマンションで、集まりやすいし、客間もあったのでお泊りもOK。






ターゲットは、会社の同僚(女)や、友人の彼女、奥さん。



女だけ誘って「メシ食いに来いよ」とか「ご馳走するぜ」だと怪しまれるけど、

男女混合での飲み会や、今の季節なら「鍋」とかだと結構みんなノッてくる。

「焼肉」や「ぎょうざ」パーティーなんかもしたなぁ。



そんなことを何度もしていると、自然にウチがたまり場になっていき、お泊りにも抵抗が無くなってきて、ネタには困らない状況に。





肝心の撮影には、相当な配慮をした。

まず、絶対にバレないようにカモフラージュした小型の無線カメラを用意し、

それを風呂・脱衣場・トイレに設置。

受信機は外部入力のあるビデオカメラに接続し、別室で録画。



カメラの電池に限りがあるので、さりげなくON/OFFをしたり、

ビデオのテープチェンジに席を立ったりと、結構みんなの動きを見ておかないといけないので気が抜けない。



今だったら、機器が進歩しているから、そんなことしなくても良いんだけどね。





もう何人撮ったか分からないくらいのコレクションがあるわ。



職場のアイドル的な女の子が、中腰でタンポンを入れ替える貴重映像は、今でもオカズになってる。

誰も見ていないと思いこんでいる無防備な表情が色っぽかった。

偶然カメラ目線になるときがあって、ドキっとしたことも。



結婚を間近に控えた子の全裸を撮影できたときは、異常に興奮した記憶があるわ。

脱衣場の鏡の近くに置いたカメラに、鏡を見るためにその子が寄ってきて、おっぱいの静脈が映るくらいのドアップになって超美乳と判明。



密かに好きだった子が、がっかりおっぱい&剛毛だったのを確認できたのも、今じゃ良い思い出。



知り合いの女の裸や恥ずかしい部分を見るのって、結構な優越感が味わえるぜ。

上手くすれば、誰にも迷惑のかからない良い趣味だよ。





当時は30万画素とかのCMOSだかCCDカメラだったし、それで満足だったけど、

やっぱり画質はあまり良くなかった。

しかも高かった。(暑さ7mmの薄型カメラが5万円とか)



今は、ハイビジョン画質で撮影できる小型カメラが、

最初からカモフラージュされて販売されていやがる。

しかも安い。めっちゃ安い!





自宅内で使うならオススメは、

「置時計型カメラ」と、「クローゼットフック型カメラ」だね。

モーションサーチっていう機能で、人の動きを感知して撮影するからムダなく撮れる。

こんな機能が欲しかった!ってのに1万円切ってるんだもん。

バッテリーももつし、SDカードに録画できるし、便利な世の中になったもんです。



今年の夏は、「防水の腕時計型カメラ」を着けて、プールにでも繰り出そうかな。

こっちが子供と一緒だと、女性は警戒心が緩むからね。

至近距離から狙ってやる。







出典:オリジナルフィクション

リンク:


告白体験談関連タグ

||||||

【友達】安全な自宅盗撮 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月22日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ