相互リンク先の更新情報!

【スカトロ】革シートにおしっこするのやめてくれや><; その3 【告白体験談】

カテゴリー:スカトロ告白体験談
tag:


それは突然の夕立みたいな音やった。「あぁあ”ぁぁぁぁああ〜〜」という溜息みたいな声と一緒に バタッタ ザーーージャッ とかそんな感じの音で(多分、必死で力入れて止めようとしとったんやろ)、みるみるうちにミツヨは小便を漏らし始めよった







さすがに変態のわしも、革シートのメンテナンスにいくら掛かるんか どうやって染みこむ前に拭き取るか ミツヨの服の替えをとにかく買いに行かなあかん とか色んな事が一気に同時に頭の中を巡り始めて半ばパニックになったな しかし、30秒くらいで平静を取り戻して、プレイとゲームは続行すべきやと思い直したんや







「おい、お前小便出したんか 裏切ったなおのれは お前やったらできるって 信じとったのに!」







ミツヨがマジ泣きしながら返事もできんなってたから、路肩に車止めて、「おい お前今から全裸になれ 泣いてる場合やないさっさと脱げ!」と命令して、「脱いだ服で拭き取れ裏切り者」って責めまくったんや










この時、小便がキレイに集まって染み込まずに表面張力を保ってるのを見て、JOJOの奇妙な冒険のシーンを思い出しつつ今後もM自動車工業に洗車を頼もうって心の底から思ったわ。ローカルやからどこか分かる人いてへんやろけど、本革シートに防水処理しててくれたみたいで、全然染みこんでへんのや







まさかわいがシートの上で小便させるとは夢にも思ってなかったやろけど、お客様本位の考えとはこのことやな 素晴らしい仕事への姿勢と技術に今でも敬意を払ってるで







そんな安心しきったわしに気付かんと、ミツヨはマジ泣きしながら全裸で自分のワンピースの濡れてない部分に小便すわしてるんや







おまけに、そんな事しながらおめこ濡れてるから、変態はすごいわって思わされたな。拭き難かったんかアームレストまたいでまんこ丸出しで一生懸命拭いてるけどもうテラッテラになった状態で必死で拭き掃除してて、バリ起ちになってきたわしも無言で車を動かし始めてすぐに次のPAに入って、すぐに建物の裏に連れて行って青姦してしもったで^^;







世の中には支配する人間とされる人間の二種類おって、その時間違いなくわしは支配する側でミツヨはされる側やった。「恥ずかしがったり、自己嫌悪に陥ることはない お前だけやない みんなわしの前に来たら一緒なんや」って更に言葉責めで追撃しながら前戯なしでそのまま突っ込んだ







「おい、お前さっき小便漏らしながら逝っとったやろが」『逝ってません』「嘘ついてもわしにはわかってるんや なんで足がぴーんとなってたんやお前は」「恥ずかしがらんでええ、お前が逝ってる時にわしは勃起してたで こういうのがやめられへんのやろが」とか更に言葉攻めしながら、ガツガツ腰使って立ちバックで中出し。(ネオサンプーンバンザイ!大正製薬はもう作ってくれへんのか?)







放心状態でしゃがみこんでるところを、立小便しながら観察しとったけど、もう目が完全に逝っとったな。女の業の深さにちょっと背筋が寒くなる光景やったで







まぁ、これはミツヨの話の数あるうちの一つやけど、最近セイロンティーにはまっててなんとなく思い出したから書いてみたんや。



ミツヨは始めっからわしにええように弄ばれて、わしは楽しかったけどあんな金で股開いてかわいそうやな今考えたら。少しでも役に立てたんやったら、ちょっとは救いがあったかって割り切らな、しゃーないけどな



出典:ランボーの猥褻談義

リンク:


告白体験談関連タグ

|||||||

【スカトロ】革シートにおしっこするのやめてくれや><; その3 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月23日 | 告白体験談カテゴリー:スカトロ告白体験談

このページの先頭へ