相互リンク先の更新情報!

【職場】萌えコピみたいなチャンス到来 【告白体験談】

カテゴリー:職場での告白体験談
tag:


今、目の前で女上司が昼寝しています。

今日は会社の人間がほとんど出払っていて女上司と二人っきり。



女上司は40歳。結婚していて娘が一人。

20代の頃はコンパニオンをやっていたらしく歳の割にはまぁ綺麗。

服装もお洒落だが、スカートが短すぎなど、少し若づくりしすぎてるとこもある。

人間的には嫌な人ではないが、会社内で女上司とヤッたという人を二人知っている。



今日は昼食を済ませた後、事務所で萌えコピを見ていました。

すると女上司が「ちょっと応接室で寝てるから、何かあったら起こして!」

と突然言ってきたので「はぁ、わかりました。」と返答。



暫くすると女上司宛ての電話が掛ってきた。

俺は急いで女上司を起こしに応接室へ行くと、女上司爆睡中。

「斎藤さん、電話ですよ!」と言っても反応なし。






仕方がなく、席を外していると伝えた。

電話があった事だけ伝えようと思い再度応接室へ。

相変わらず女上司爆睡中。



声を掛けても反応なし。大いびき。

仕方なく肩を叩いて声を掛ける。反応なし。



ここでいたずら心発生。



体には触れずスカートをゆっくり捲り上げる。

ストッキングの中に薄ピンクのパンツがお目見えした。

俺のチンポはボッキンキン。

体に触れない様に割れ目周辺の匂いを嗅ぐ。

うっすら女性臭。でも良い匂い。

匂いを嗅ぎながらチンポを擦る。そして一気に発射!

応接室の床に精子が飛び散る。

そしてスカートを戻す。絶対にばれるわけにはいかない。



なにも無かったように自分の机に戻り、心を落ち着かせた。



しかし約5分後、女上司のパンツをもう一度見たくなり、再度応接へ。

相変わらずの大いびき。念のため声を掛けるが反応なし。



早速スカートを捲る。相変わらず綺麗な足とお尻。



僕は一体どうすればいいですか。こんなチャンスはもうありません。



脱がしちゃっても良いですか?入れちゃっても良いですか?



起きてきませんか?



ばれませんか?



教えてください!















出典:会社

リンク:今現在


告白体験談関連タグ

|

【職場】萌えコピみたいなチャンス到来 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月23日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

このページの先頭へ