相互リンク先の更新情報!

【フェラチオ】出張先の旅館で 【告白体験談】

カテゴリー:フェラチオ告白体験談
tag:


1.出張先の旅館で 投稿者:派遣社員投稿日:2012/03/27(Tue)02:48No.3165



地方都市から電車で1時間くらい、結構不便なところで

もう1ヶ月の出張。ビジホもなくって昔ながらの旅館生活

です。先日風呂あがりにフロントにマッサージを

お願いしました。30分ほど待たされて来たのは30半ば

くらいのポッチャリ系のおばさん。白の看護服?の胸は

パツパツだし、オシリは下着の線が透けてるし。まあ

それだけでも合格でした。

オイルマッサージしてみますか?って聞かれて

お願いします。ってオレ。おばさんはカバンから

オイルとパンツを出してこれに着替えてください。

白のビキニパンツ、どうみても女性用?。

パンツを履き替えてオイルマッサージ。

背中や肩、腰などうつ伏せでオイルのいい香りが




してました。パンツをずらされてオシリのマッサージ。

だんだん彼女の手がオレのアソコに、わざとあたるように。

じゃあここもマッサージします。ってオレの

アナルに彼女の指が、力を入れたけどオイルのせいで

指はしっかりと入ってきました。えっってオレ変な声。

彼女の指がオシリから離れてこんどは仰向けに。

ヒザを立てられてオレM字開脚状態。彼女の指がまた

オシリに入ってきて、オレもうギンギンに。

大丈夫ですよ、オシリで元気になりますから。

オシリとタマタマ、おチン○ンと触られて、しごかれて

いきそうになったときに彼女の口がおチン○ンを

パクって咥えてオレは一気に果ててしまいました。

彼女はオレのから口を外しその口をオレの口に。

彼女の口移しでオレ自分のを口に流し込まれて

ほら飲んで、いつも彼女に飲ましてるんでしょ。

青臭くって、苦くって生暖かくってさすがに飲み込めずに

口から出してしまいました。

あらまだ元気なのって彼女。またアナル攻めと手こきで

2回めなのに数分と持たずにまた彼女の口に。

今度は薄いから飲めるわよって口移しに流し込まれて

オレ飲んでしまいました。

1時間のマッサージが終わって犯された女性みたいに

下半身オシリは痛いし、口の周りはオレので汚れて。

でも癖になりそうでまたマッサージお願いしようと

思ってます。







出典:旅行のえっちな体験掲示板

リンク:


告白体験談関連タグ

||||||||

【フェラチオ】出張先の旅館で 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月24日 | 告白体験談カテゴリー:フェラチオ告白体験談

このページの先頭へ