相互リンク先の更新情報!

【露出】マキちゃんのおしおき 【告白体験談】

カテゴリー:露出告白体験談
tag:


小学5年での話だが。

オレの家の隣にマキちゃんという

当時6年生の女の子がいた。

弟はヒロ君で当時2年生。

普段はあまり遊ばないが

夏休みとか長期連休になると

親が仲がいいのもあってよく遊んだ。



これはとある日の夕方ぐらいの話だったか。

静かな住宅地なので大声をあげると意外と筒抜けなのだが

珍しくマキちゃん家からお父さんの怒鳴り声が。

オレは部屋でゲームをしてたのだが

思わずタイムボタンをおすぐらい大きい声。

マキちゃんのお父さんはとても温和な方で

でも、すらっとしててナイスミドルって感じだったのでびっくりした。




いつも標準語に近い言葉でしゃべるのに

その日は方言丸出しの怒鳴り声。

うわ〜なんかすごいなぁとか思ってまたゲームを始めたが

マキちゃんパパの声とマキちゃんの泣き声が近く聞こえる。

ベランダだ。



オレはちらっとカーテン脇からのぞくと



「ここで反省しろ!いいというまでな!」



とパパは怒鳴りつけ鍵を閉めていただのだが、

びっくりしたのはマキちゃんの格好!



なんと全裸だった。



当時小学5年のオレにはびっくりすぎた!!



泣くマキちゃん。



小学6年ってちょうど胸とか膨らみだす時期で

あのとき始めて性的な見方で女と意識しだした。



30分くらいでマキちゃんは解放されたが

オレにはあのドキドキは今でも続いている。



出典:q

リンク:h


告白体験談関連タグ

||

【露出】マキちゃんのおしおき 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月24日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

このページの先頭へ