相互リンク先の更新情報!

【芸能人】ここにいたこと 【告白体験談】

カテゴリー:芸能人との告白体験談
tag:


AKB48「ここにいたこと」(11/06/08)

1.少女たちよ言わずと知れた選抜メンバーによる駄曲。サビの「〜ウォウウォウ」ってとこがキモい駄曲。

2.Overtakeチーム4に向けた応援歌のような内容。引き続きキモいです!

3.僕にできること理想論で固められた駄曲。ここまで来るとアイドルヲタのカラオケみたいです!

4.恋愛サーカス賑やかなセリフ満載でチームBに隣りで歌われたらその日は眠れないかも、キモくて、っていうおぞましい駄曲です。

5.風の行方アコースティックな優しい響きに乗せたメッセージが絶望的にサムイです。

6.わがままコレクション「女の子が年上の男の子に妹にしてよ!ってわがままを言うイメージで・・・」との事ですが、

何言ってんだおまえ、って感じです!!

7.人魚のバカンスこれも妄想爆発の曲。「人魚をメンバーにたとえたら、面白いかなって思って」との事ですが、

ちっとも面白くなく不快な仕上りになってます。

8.君と僕の関係前田と板野のデュオ曲。繰り返し歌われる秋元康の恋愛観に辟易させられる駄曲です。

9.イイカゲンのススメアルバム中盤で、ちょっとしたアクセントになっている駄曲。

10.Highschooldays青春ソング。研究生が歌う事によって鳥肌が立つほどの駄曲になってます。

11.チームB推し公演曲。ライブでもよく歌っていたせいか、サビでは高音を張り上げるあみなちやんの顔が浮かんできて怖いです!

12.チャンスの順番まだ続くのかよこのアルバム、って駄曲です。




13.Beginnerこのアルバムでは珍しくマイナー調のアレンジに乗せて歌われるメッセージが圧倒的にウンコです。

14.ポニーテールとシュシユ切ないピアノの前奏がアクセントになっている大ヒット駄曲です。

15.ヘビーローテーションアップテンポなリズムでどうでもいい歌詞を羅列した、AKB48を代表する駄曲です。

16.ここにいたこと「僕の、究極の理想の愛を歌ってます」との事ですが、そんなのどうでもいいと思える駄曲で幕を閉じます。



総評:全16駄曲という圧倒的なボリュームの初のオリジナルアルバム。

新規は狂気し、古参ヲタはいろいろな意味で腰を抜かした100万枚出荷のヒット作です。

中古屋では100円で売ってました。100円出すのも勿体無いです!



出典:

リンク:

【速報】ちょっと無理して超高級デートクラブに契約した結果www



告白体験談関連タグ

|||||

【芸能人】ここにいたこと 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月26日 | 告白体験談カテゴリー:芸能人との告白体験談

このページの先頭へ