相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】人妻中田氏【告白体験談】

カテゴリー:人妻との告白体験談
tag:


出会い系サイトの「●●クラブ」で知り合った人妻とのエッチがすごかったので投稿します。

 何度かメールしているうちに「会ったらエッチしちゃうかも」っていう流れになってきたから、「じゃあ、会う?」って感じで会うことになった。

 30歳の少しぽっちゃりとしたカワイイ感じの人妻さんで、ご飯を食べてから即ホテルに直行しました。

 部屋に入ってすぐに抱き合って熱烈なディープキス。唾液をたっぷり絡めるような激しい舌使いがエロくて、ガマンできずにベッドに押し倒して、顔が唾液まみれになるくらい激しく求め合った。

 首筋に吸い付いて、舐めて、服をむしり取って、大きなおっぱいにむしゃぶりついた。

 彼女もオレのズボンとパンツを強引に脱がせると、すでにカチカチになったチンポにしゃぶりついてきた。

 気付くとちょうどシックスナインの体勢になっていたので、目の前の彼女のお尻をわしづかんで、スカートの上から撫で回した。

 パンストを引き裂いて、パンティの上からオマンコを舐めまくった。

 彼女も興奮していたのか、すごく濡れていて、愛液と唾液でスケスケになって、スケベなマンコの形が浮き上がるくらいに濡れまくた。

彼女も人妻だけあって、フェラチクも最高で、舌でチロチロと舐めたかと思えば、激しく吸い付いたり、喉の奥で締めつけたりと何度もイカされそうになった。

 もう限界だというところで、チンポから口を離すと「ちょうだい、もうガマンできない」と潤んだ目を向けて言ってきた。

 彼女は、パンティを横にずらすと騎乗位で生のまま挿入した。

 オレが「ゴムはいいの?」と聞くと、「今日は安全日だから」と言いながら貪るように腰を振った。

 1発目は、年上の人妻にリードされっぱなしのまま、襲い来る快感に負けて、そのまま彼女の中に発射してしまいました。

 服を着たままで汗まみれでヤッたので、一緒にお風呂に入って。洗いっこした。




 泡でお互いの体をヌルヌルしてるとまたガマンできなくなってきて、キスしたり、チンポを擦り付けたり、おっぱいに挟んでパイズリしたり、ソープ嬢みたいにおっぱいで体を擦ってもらったり、クリちゃんを激しくいじったりした。

 そんなことをしていると、「またしたくなってきちゃった」と顔を赤らめてキスしてきた。

 泡だらけの体のまま床に寝ると2回戦目に突入した。

 正常位で入れたので、今度はボクに主導権があり、たっぷりと自分のペースで、深く付いたり、高速でピストンしたり、おっぱい揉んだり、キスしたりして腰を振りまくって「だめ、イッちゃう」という彼女の言葉に合わせて、また中に発射した。

 泡を流して湯船に入ってからイチャイチャしてるうちにまた興奮してきて、体も拭かずにベッドになだれ込んで、前戯もままならぬ感じで、また即ハメ。

 今度は、バックでたっぷりと突きまくってから、騎乗位、正常位といろいろな体位でヤリまくってから、3発目も中に発射した。

 サービスタイムが終わるまで何回もSEXしまくりました。

 また会う約束をしているので、その時はもっと彼女の体を隅々まで味わおうと思います。

 出会い系の人妻ってエロくて最高ですね。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

【人妻・熟女】人妻中田氏【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月28日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

このページの先頭へ