相互リンク先の更新情報!

【小中学生】幼稚園の思い出【告白体験談】

カテゴリー:小中学生との告白体験談
tag:


幼稚園の頃に遊んでた女友達に好きだって言われた。じゃあパンツ見せてって言ったらいいよって言われて、幼稚園の制服のスカートをピラってめくってみせてくれた。

じゃあということでちょっとこっちきてっていって、茂みにパンツ脱いでよって言ってみた。そしたら「あなたのためなら」って言われて、パンツを下ろしてくれた。当然、カワイイわれめが顔をだす。たてにスジが一本。

触らせてって言ったら「はい」って。そこでまだスジの奥にメインがあるとは知らなかったので、表面のスジをすりすりと触らせてもらった。

そこで親に見つかって、その場でこっぴどく怒られた。だが、その子とはそれからも仲良しだった。そういったエッチなことはしなかったが。

ある日、その女の子の家に行くと、おばさんしかいなくて、女の子はまだ帰ってないから家で待っててって言われた。

待ってると、おばさんに「うちの子のあそこ触ったでしょ」って言われて、怒られるとおもって身構えると、「おばさんのもさわってみる?」って言われた。

おばさんは太ってたイメージがあった。あとは覚えてない。おばさんといわれるとこれというイメージのおばさんだった気がする。断ると怒られそうな気がしたから触ることにした。

スカートをまくり、パンツを脱ぐと、女の子とは全く違うものがあった。スジに代わって毛がボーボーして、何か女の子らしくなかった。

女の子のを触ったとおり毛の上からなでなでしてみたが、何か子猫を撫でてるような感覚。女の子のをすりすりしたときはもっと肌触りが良かった気がした。

手をどけようとすると、「ここを触って」って、毛の奥の部分のなんか湿っぽい部分に手を押し付けられた。このときは良く分からなくて、何か汚いなという印象が残った。

「指を立てて」と言われ、立ててみると何かおばさんが声を出したような気がした。でもよく分からないでいた。指を立てた手をつかまれ、あそこの部分をぐりぐりしていくと、なんだかじめじめ感が増して、余計気持ち悪くなった。

そしておばさんがいきなりおしっこをもらした。あまりに汚くて泣いてしまった。

「ごめんなさいね。このことは内緒だからね」

と言われ、オフロに入れてもらって、お菓子いっぱい買ってもらって、「お菓子あげたんだから話しちゃだめよ」って言われて、女の子に会う前に帰った。

その後はその女の子とも話をしなくなりました。


告白体験談関連タグ

||||

【小中学生】幼稚園の思い出【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年8月29日 | 告白体験談カテゴリー:小中学生との告白体験談

このページの先頭へ