相互リンク先の更新情報!

【小中学生】初めてのクンニ【告白体験談】

カテゴリー:小中学生との告白体験談
tag:


元カノの話になりますが、

投稿したいと思います。

ある日俺は当時付き合っていた

彼女(以下A)の家に泊まりに行きました。

Aのベッドの上で、

壁によしかかっている

俺の膝の上にAが座ってきました。

しばらくはそのまま2人で

テレビを見ていたのですが、

そのテレビでエロいシーンが流れて、

段々とそういう雰囲気になり、

俺は後ろからAの胸を揉み始めました。

Aも感じ始めたのか、いやらしい吐息が

Aの口から漏れ始めました。

そして、そっと服を脱がせ、




ディープキスをしながらブラを外し、

Aを押し倒しました。

と、その時足音がしました。

Aのお父さんです。

俺ら2人はまだ中3です。

こんな事がばれたらAのお父さんに

俺は殺されてしまいますww

なのでAにだけ布団を被せ、

俺は何事もなかったかのように、

ベッドから降り、煙草に火を点けました。

しばらくしてAのお父さんが、

自分の部屋に帰っていきました。

俺はまたベッドに戻り、愛撫を始めました。

Aは先ほどの出来事で興奮しているのか、

更にいやらしい吐息を漏らしています。

次第にその吐息は声へと変化しました。

Aの首や耳に俺の舌が這うたび

Aは身体をくねらせ「早くクンニして・・・」

と、掠れた声でねだって来ます。

俺の右手はゆっくりと、Aの胸から、

下腹部に移動し、太股をなぞり、

パンツの中へと入っていきました。

すると、Aのまんこは

尋常じゃないくらいに濡れていました。

パンツを脱がせ、Aの股に顔を埋めました。

なんともいやらしい香りがしました。

Aには言ってなかったのですが、

実は、クンニをするのは初めてで、

俺は若干緊張していました。

恐る恐る、尚且つ慎重に、

充血して勃起したクリトリスを

舐め始めました。

気持ちいいのか、Aは、何度も

足をガクガクと震わせ、

「アァ・・・アン」と、

俺の手を握りながら身体を

仰け反らせていました。

そしてAの吐息も荒く熱くなり、

「イキそう・・・アァ・・イクぅぅ!!」と

身体を痙攣させ昇天を迎えました。

「めっちゃ気持ちよかった」と

Aに言われたので俺はAに、

実はこのクンニが初めてだという事、

また、あまり女性の扱いも慣れていないと

いう事も全て打ち明けました。

Aはかなり驚いていた様子でした。

でも初めてしたクンニで女性に

ORGASMを感じさせる事が出来て

良かったと思います。



今はもう、俺には新しい彼女がいます。

その彼女(以下E)は俺より年下の

中1ですが俺よりエロいです(笑)

Eとの初キスはディープキスでしたwww

また機会があればEとの事も書きたいと思います。

それでは、長文・乱文失礼しました。


告白体験談関連タグ

|||||||||

【小中学生】初めてのクンニ【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月1日 | 告白体験談カテゴリー:小中学生との告白体験談

このページの先頭へ