相互リンク先の更新情報!

【友達】俺が体験したことを書く−第二部 【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


前スレ

俺が体験したことを書く





243名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:30:34.78ID:00l3EmLz0

その事件からしばらくして・・・



俺は実家に戻っていた

住み慣れた我が家

親とは相変わらず折り合いは悪かったが

とりあえず眠る場所には困らずに済む

他人の家を渡り歩く生活も楽しかったが

それまでにない安息を感じていた



時は過ぎて、夕暮れの風にも次の季節の匂いが混じり始めていた




バイトもせずグダグダしていた俺はあいかわらず

例の出会い系サイトに入り浸っていた



オッス オライケメン

暇だから今からラーメンでも食いに行こうぜ!



創意工夫された文章を哀れなメス豚に送りつける



えーマジ?ラーメン?おいしいとこ知ってるの?っていうか奢り?



ヒット 今宵の獲物はこいつだ





246名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:35:29.55ID:00l3EmLz0

通過儀礼(シャメ交換等)を終え、俺は現場に向かう

幸い近場だ。勝手に作成した親の車のスペアキーを使い、

颯爽と夜の街を走り抜けた。



待ち合わせの場所、足すと18になるコンビニに到着。

女の姿はまだ見えない。

タバコに火をつけて待つ。



約束の時間だを過ぎても連絡はない。これは・・・







249名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:40:13.81ID:00l3EmLz0

メールの着信音がなる 



ごめんやっぱ○○駅に来てくれる?

だと



これはどこかで見たことあるパターン

悪い予感が胸をよぎったが、胸の奥にしまっておいた。



駅に到着し、すぐに女と合流した

若い。とりあえず化粧は濃いがどう見ても16.7に見える

犯罪過ぎるだろJKと思ったが、食事くらいなら平気だ。



茶髪のショートヘアーと大きめの胸

顔はまぁ普通か 前にも言ったが俺のストライクゾーンは

札幌ドームで行われるホークス対日本ハム戦の審判より広い





254名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:50:03.27ID:00l3EmLz0

今風の女にちょっと戸惑いながらも

俺は女を車に乗せラーメン屋に向かう

ラーメン屋はもちろん僕らの一○堂だ

味は中の上だが、ここの餃子はなかなかの一品だ





247名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2008/07/17(木)20:37:30.51ID:P2G9GhbJ0

だからもう要約でいいって





251名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:45:36.84ID:wWATVNCjO

いや要約じゃなくて今の調子で続けて続けて





257名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:53:05.49ID:00l3EmLz0

大丈夫第2部は短くする



女は現在1○才の高○2年生

円光で小遣い稼ぎにせいをだしているらしい



で、いくらくらいなの?

思い切って聞いてみたら1万くれたらフェラしちゃるよ!

って笑顔で言われてしまった



これだから最近の若いもんは・・・いい





260名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2008/07/17(木)20:55:35.39ID:wi02mNcKO

257

良い…が、伏せれてねぇwww





261名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:56:14.02ID:00l3EmLz0

正直ちょっと勃起したがそんなことはおくびにもださず

おいおい 高いなー 勘弁してくれよ ハハハとごまかした



財布の中には3000円しかない これでこいつとセクロスするには・・・

思案を巡らす 



夜はもうすでに肌寒い まだあどけなさの残る彼女の

セーター姿に萌え始めていた





264名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:59:50.32ID:00l3EmLz0

ラーメンを食し終わると実家のそばのカラオケ店へ向かう

ここの店長は幼馴染だ 金はまた後日なんとか、というのがきくだろう

だいたいこいつにはまだ金を返してもらってない



カラオケで仲良く高級ジュースを飲みながら

俺の美声を響かせる



ハハハ・・・下手すぎ!!!

だと

失礼な奴だ 最近の女は芸術を理解しようとしない





269名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)21:03:24.37ID:00l3EmLz0

すっかり打ち解けた二人の距離は近づいていく

彼女もすっかり高級ジュースの力でメロメだ

肩に手を回してみる 特に嫌がる様子はない

ビッチめ・・・ただ乗りしてやるぜ



強引にキスを迫ってみる

特に嫌がる様子はない

ビッチめ・・・



プルルルル お時間5分前でーす



空気嫁



場所変えようか・・・と言うと

彼女はコクリとうなずいた 





273名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)21:06:00.38ID:00l3EmLz0

彼女を実家に連れ込む 

我が家の両親は不在ガチだ

その日も幸い外出していた



俺は部屋につくとまずは落ち着いた様子で

高級ジュースを冷蔵庫から取り出し、飲みなおすか・・・と言った





275名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)21:12:08.45ID:00l3EmLz0

彼女の乳はかなりのサイズであることはカラオケ店で確認済みだ

正直いって俺のこれまでの経験上、最大サイズはEカップ

今回の彼女はそれを更新せんばかりの勢いを誇っていた

そうまるでシーズン終盤で順位が決まった後に、上位に勝ちまくる

千葉ロッテマリーンズのように。



その勢いをこの手に入れんとありとあらゆる美辞麗句を駆使し

彼女をその気にさせていく

そのテクニックは技のデパートと言われた舞の海秀平をほうふつと

させるものだったことは言うまでもない





280名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2008/07/17(木)21:15:41.27ID:wi02mNcKO

技のデパート買い占めてぇ…





278名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)21:14:31.44ID:00l3EmLz0

陥落寸前の彼女を風呂に誘う

もう彼女は土俵際だ もう一押しで落ちる

そのときだった 彼女から衝撃的な一言が発せられた・・・





というところで会社終わったので帰ります

誰も見てないだろうがそのときは落としてくれ

残ってたら暇つぶしに書くから

では!





281名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2008/07/17(木)21:16:29.07ID:wi02mNcKO

良いとこでwwwwwwwwww





368名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)08:05:25.75ID:QaqzN2kb0

昨日飲み過ぎて書く前に寝ちゃったよ





369名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2008/07/18(金)08:06:44.68ID:IZP9sVsSO

368

じゃあ続きを聞こうか



そういやいま何歳なんだ?





371名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)08:13:09.24ID:QaqzN2kb0

今日も仕事しながらいくぜ!

今は23だぜ





373名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)08:21:02.81ID:QaqzN2kb0

前回までのあらすじ



数の数の戦いをくぐりぬけ成長してきた俺



今回の敵は円光女子○生だ

堅牢な砦のごとく我々に立ちふさがる敵を

数多のテクニックを駆使し崩落寸前まで追い込む

土俵際に追い詰められた敵が放った衝撃のセリフとは・・・





375名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)08:31:34.17ID:QaqzN2kb0

「エッチするなら3万だよ」



彼女から発せられた言葉



俺は( ゚д゚)ポカーンとなった



3万なんて大金ねぇよ!銀色の輝きのない貯金箱が俺の全財産

だがここまできてしまった以上セクロスせずに夜は明かせない

どうする?、そうだアイ○ル・・・いやムリだ 限度額はいっぱいだ!

親に借りるか・・・ちくしょうバイトでもしておけばよかった

コンビニのバイトも長続きしなかったもんな・・・いやあれは店長が

俺をばかにするからいけないんだ だがいまはそんなことは言ってられない

チクショウ どうする・・・どうする俺(この間0.8秒)





376名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)08:34:59.99ID:QaqzN2kb0

「冗談だよ!お兄さんならタダでいいから・・・」



マジな顔で思案する俺にイタズラっぽく笑いかける彼女

チクショウかわいいな もう



「いや・・・今お金の工面について真剣な俺会議が実施されてたよ・・・」

「ウケルwwwwねぇお風呂はいるんでしょ、行こうよ」



天に昇る気持ちとはこのことかもしれない

俺達の戦いはまだ始まったばかりだ!





378名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)08:43:07.69ID:QaqzN2kb0

天国への階段を上り、薄暗い風呂場に入る

じゃ、俺先に入ってるわ といい2秒で全裸になる

いつもの脱衣所が今日はパラダイス銀河だ



wktkしながら彼女を待つ

20歳の秋 夢心地の深夜 





380名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)08:53:29.13ID:QaqzN2kb0

彼女が浴室に入ってくる

「ちょwwww巨乳すぎるwwww」

「あんまみらんでwwww」

恥らう彼女 プライスレス



全体的に肉付きこそよいが

その胸部のダイナマイトっぷりは

メジャー1年目の野茂投手の

追い込んでからのフォークをほうふつとさせた

引退は残念だけど夢をありがとう!



若い肌はピチピチだ

今夜ばかりは亀仙人でもいい そう思った





381名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)09:02:37.88ID:OyqfZTEn0

本気で1が殴りたくなった。

あれだ。恋愛の格差社会は経済の格差社会なんて目じゃないくらい大きいな。





385名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)09:13:32.28ID:QaqzN2kb0

彼女が湯船に浸かる

扇情的なボディの体積により

たくさんのお湯が盛り上がる気分と共にあふれていく

メロンが2個浮かんでいるのを目視で確認できたことを報告しておく



すいません ちょっとあつかましいんですが・・・触ってもいいっすか?

恐る恐るたずねる 迫力に圧倒され何故か敬語になる俺

別にいいよwてかなんで敬語www

優しい彼女 まさに女神

アステカの祭壇に捧げられたかのような神々しい輝きを

放つそれを、俺は鷲づかみにした





387名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)09:26:37.46ID:QaqzN2kb0

グッド!

やわらかすぎる。

それはそうまるで・・・トウカイテイオーの繋ぎ(足首)のごときやわらかさだ

頭の中でトウカイテイオーの勝った大阪杯の実況が流れる

「もう前の2頭はどうでもいい! 3番手にトウカイテイオーだ!」

レース終盤の驚異的な粘りを再現するかのように粘り強く揉みしだく

至高の瞬間だ!



「ちょwもみすぎwww」

「フフィwwwごめんwwww」

ちょっと怒られた(´・ω・`)





391名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)09:39:33.64ID:QaqzN2kb0

彼女を背中側に回り後ろから抱きつく

背中からはみ出している乳

うしろからもわしづかみにした!

これは飽きない 

巨乳は最高なのかもしれない



バックスタイルからその巨大な峰に手を這わせ

山頂を目指す





397名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:02:23.93ID:QaqzN2kb0

耳元で何かしらささやく俺ははたから見れば

ウザイAV男優並みの気持ち悪さを誇っていたことを

ここに報告しておく



一方山岳探検隊は、険しい道のりを経て

NEW−TO部にたどり着いていた

手のひらで未成熟なNEW−TO部を転がす

やや固くなっているようだ





398名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2008/07/18(金)10:07:07.80ID:6CDo7ShNO

もうちょっと要約して。

箇条書までいかなくていいから





400名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:12:40.01ID:QaqzN2kb0

すまん アニメ版のドラゴンボール並みの引き延ばしを見せるのが

俺のお茶目な部分でもあるので勘弁してくれ





401名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2008/07/18(金)10:12:45.92ID:zmUcrdAH0

前みたいに要約しすぎもだめだけどな。





403名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:22:20.41ID:QaqzN2kb0

風呂場においては乳頭部を責めることに終始し

お互いの空気もリラックスムード

戦場をベッドに移して第2ラウンド開始だ!



抱き合っていると彼女の柔らかなボディーに

包み込まれていくかのような感覚がある

フェラをお願いしてみると快諾される

さすがにこの道で稼いでいるだけあってテクニックはなかなかのものだ

俺のリトルマックをほおばりながら製造部を手で触られる

10分ほどで暴発寸前になったのでやめていただいた





407名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:27:53.51ID:QaqzN2kb0

秘境を舌を用いて探検する。

粘り気は少ないがとめどなく変な汁が溢れてくる

活発な彼女がおとなしくなり声を殺して喘ぐ様は

俺のKOUFUNを高めるのに十分だった。

準備段階が終わりいよいよ本番プロセスだ

こうしてこの瞬間を迎えるために気を使い金を使い

時間を使い、限りある資源を惜しげもなく注ぎ込むのだ

万感の思いで挿入 ややゆるい





409名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:35:03.24ID:QaqzN2kb0

リトルマックを出し入れする作業が始まった

秘境は粘り気を増し、白いどろりとした液が見える

正上位から騎乗位、そしてバックでフィニッシュ

この間一瞬たりともリトルマックを秘境から抜いてはならない

それが掟だ

女の満足度=自分の満足度という妙な性癖が

妥協の要素の介入を許さない 





410名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:43:44.89ID:QaqzN2kb0

セクロス中、時々自分を空中から見ているかのような感覚になる

必死で腰を振る俺はとても滑稽だ

だがちょっと待って欲しい

生きることは恥をかくことに等しいじゃないか

今思い出してみても過去の思い出は恥ずかしいものばかりだ

恥をかき、恥を上塗りし、恥を捨て、

恥をかき続けないと生きていけない

そのジレンマの中で皆悩み、苦しみ、生きる

だから俺は腰を振るのをやめない





412名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:48:32.38ID:QaqzN2kb0

彼女の中においてフィニッシュし事後処理を実施する。

さっきまでの高揚した気分は遠い過去のものになり

あーこいつ早く帰らないかな・・・と思っていた

もう一度一緒に風呂に入り汗を流す

抱き合って眠り朝を迎える

いつもの展開だ

朝日の中彼女を家まで送り届ける

秋の涼しい朝 

達成感と虚無感

このままどこかに行ってしまいたい衝動にかられる

何の生産性もない自分に疑問を感じ始めていた





414名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:53:59.93ID:QaqzN2kb0

その夜 いつものようにグダグダ過ごす

ニート生活は気が楽でいい

今日は性欲がわかないので

早めに寝て、深夜の博多湾でイカでも釣るか・・・と考えていた

やることがないとき俺は釣りに出かける

汚い海を泳ぐ海の幸を捌き、朝日の中で焼酎を飲む

すると不思議と充実感に浸れるからだ



ケイタイのメールがなる

彼女だ また会いたいという趣旨のメールだったが

見なかったことにする 

メールを削除し、目を閉じてまた眠りについた



第二部完





415名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)10:55:39.26ID:OyqfZTEn0

414

もったいねぇな…死ね





419名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)11:08:09.99ID:QaqzN2kb0

蛇足だけども第二部エピローグ



この後彼女から付き合って欲しい旨連絡があり

なんとなく付き合う

だが俺は出会い系をやめなかったし、彼女も円光をやめなかった

一度彼女が円光している現場に興味が湧き

親友に彼女の円光相手を頼み、物陰に隠れて見守る

フェラだけの約束だったのに何故か本番を始める二人を見て

ついオナニーしてしまい、最低だ俺・・・と自己嫌悪に陥る

それっきり連絡を取るのはやめ関係は自然消滅した



若さゆえの過ちin福岡 20歳の初冬





420名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)11:13:26.88ID:QaqzN2kb0

第3部だけども家出女子中○生編、人妻達編

バンギャルお姉さん編、彼氏持ちショップ店員編、バツイチ子持ち編

ヤンキー女子○生編

どれにするか迷っている





421名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2008/07/18(金)11:14:08.91ID:yWtykzua0

人妻!人妻!





422名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)11:16:40.25ID:QaqzN2kb0

俺は朝からこんなくだらない話ばっかり書いて何やってんだ

最高だ!





427名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)11:35:27.84ID:QaqzN2kb0

ランチタイムだから行ってくるわ





432名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)11:53:46.58ID:QaqzN2kb0

ふぅ・・・やっぱりランチはカレーに限りますな





433名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/18(金)12:03:04.36ID:QaqzN2kb0

−糸冬−







出典:

リンク:


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

【友達】俺が体験したことを書く−第二部 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月2日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ