相互リンク先の更新情報!

【妹】足のマッサージ 【告白体験談】

カテゴリー:妹との告白体験談
tag:


俺は現在二十歳で高三になる妹がいるのですが、妹は陸上をやっていて、足腰がだるい時によく僕がマッサージをしてあげます。

昨日もお互い風呂を済ませた後に妹の部屋でやってあげたのですが、妹はあまり恥ずかしいという気持ちがないのか、下はパンティーだけで上はTシャツ一枚という格好で、最初は足からじっくりやってあげてると大体30分過ぎたあたりから寝始めます。

本当に寝てるのかは解りませんが、声をかけても返事がないので多分寝てるのでしょうね。

それからは足のマッサージを止め、パンティーの下の方から両手を入れて生尻を堪能します。

それでも何も言わずに寝てますが、その頃には俺のペニスは暴発寸前で、どうしてもペニスをパンティー越しの膣口にあてたくて、後ろから覆いかぶさるように妹の上にのり、

ペニスをパンティーの上からあてて、押し込みました。

どうしても膣内に挿入したくなり、パンティーを脱がし繋がりました。

陸上で鍛えた妹の括約筋がペニスを締め上げ、妹の中へ射精してしまった。

しばらく余韻にひたりながら、自然とペニスが膣から抜けるのを待った。

しばらくしてペニスが膣から抜けると、膣口から白い精子が垂れてきた。

俺はパンティーを元に戻し、部屋を出て行った。

朝、妹と顔を合わせたが、普通にいつもと同じ対応だった。

しかし着実に俺の精子が妹の卵子めがけて、突き進んでいるだろう








出典:ナシ

リンク:ナシ


告白体験談関連タグ

||

【妹】足のマッサージ 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月5日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

このページの先頭へ