相互リンク先の更新情報!

【友達】女の子が女の子を縛ってバイブで…【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


(部屋の奥、窓際の椅子に浴衣を着て座って、ゆかさんが入ってくるのを見つめ)

ゆかさんって、縛るのとかも興味あるんですか?

ゆき、縛られたい…きつく

ゆきちゃんをいろんな方法で責めたいよ。

(はじめて見るゆきちゃんの浴衣姿に興奮しながら)

縛ってあげるよ…ゆきちゃん。ワクワクするな。

どう縛られたい? 上手?後ろ手?

体制は、上向き?下向き?

すごいワクワクする。 きつく縛ってあげるね。

(縄を用意するゆかさんの手を擦り)

でも…縛られたかったんじゃなくて、縛りたかったんですか?

私は、どんなのでもいいの。吊らされても平気。

罵って、貶して…ボロボロになるまで縄で抱いてほしい。それで時々、優しくして?ね、ゆかさん…

(そのまま手を握り唇を軽く重ねて帯を解く)

どっちもしたいね。次は縛ってくれる?




(手で縄をチェックしながら)

じゃあ今日は亀の甲羅みたいな縛り方の『亀甲縛り』するよ。

きつく縛って、おまんこもアナルも、胸もみんな刺激するからね。

王道だね…

(立ち上がり浴衣を滑らせ全裸になるとゆかさんと、縛られていく行程を見ながら微笑み)

王道だね… ってゆきちゃんも結構詳しい?

(首に縄をかけながら、嬉しそうに)

ゆきちゃんの美しい股間に縄通すよ!

(股間に縄を通して、反応をみながら縄をきつめて楽しむ)

縛られてる女体って美しいと思って緊縛師のこととか調べたことあるよ

(股に食い込む縄の感覚に軽く踵をあげて体を反らし)

ちゃんと、クリの部分に結び目つけてね…腕も後ろで…使えなくして

そうなんだ。 アナルのところも結び目作ってあげるよ

(上手くクリとアナルを刺激するように結び目を作る)

これでいい?

(縄を引っ張って結び目で刺激する)

痛いっ!

(痛みを訴えるもそれは悦びのようで、涙を浮かべながらゆかさんを求め)

おしり、恥ずかしい…

ゆきが動けないように縛っちゃうよ手も

(次々に網の目の模様を縄で作り、手も縛る)

なんかすごい・・・やらしい格好になっちゃってきたな…

(耳元で卑猥にいい、股間を刺激する縄を時々引っ張り)

フゥッ…ンアッ!

(体に縄が食い込み、仕上げが終わるとゆかさんに身をあずけるように倒れこみ)

ゆかさん…動く度擦れて、あぁ//

ぐらぐら

(身をあずけるように倒れこんできたゆきに、ゆきの喘ぎ声が一番大きくなるように身体を揺らす)

ああぁ~アアッ!(足を開いても閉じても刺激されることは変わらず、縄に愛蜜が染み込む頃、膝立ちになってゆかさんを求め)

ゆき… その格好も…可愛いよ…ゆき…

(舌をゆきの舌に絡めたり、舌先の下の敏感なところを刺激したり)

…んっんっ…… …んんっんっ…

(キスしている間、強弱を付けて縄を引っ張る)

ンンンッ//んぅ…はぁ、ンアッ……はぅっ

(口の端から唾液を溢れさせされるがままに責められ、軽くイクと体を弓のように張り、天井を向いたまま開いた口が塞がらずだんだんと落ちていく)

姿勢変えてみようか…

(今度はバックの体制に、縄を引っ張る)

いやらしいゆきの股間がよく見える!

(縄を引っ張りながら、お尻などを舐めながら様子をみる)

(床に頬と肩、胸を押し付け縄が引っ張られる度お尻を上げ、縄が通って食い込む秘部がさらされる)

あぁ~そんな近くで見ないでぇ//

(入り口はヒクヒクといやらしく息をし溢れさせ)

ヒクヒクいやらしいな。そうそろ1回いっちゃおうか…

(そういうとクリの結びを小刻みに段々早くし、最後にはできるだけ早いスピードで引っ張る)

いきなよ…ゆき…

あぁ~あぁああぁ//

(喘ぎながら畳に涙と唾液を染み込ませ、ギュッと縄をくわえこみイク)

はぁはぁ…ゆかさん……クリだけでイッちゃった…ヒリヒリする…

じゃあ次は、おまんこで逝きたい?

(そう言うとカバンのところへ行った)

ヴィィ・・・ン  これおまんこに入れちゃおうか。

(バイブ本体を見せず、音だけ聞かせる。そしてどんな動きをしているか分かるようにお尻に一旦当てる)

あぁっだめっ!恐い!

(振動とそれの硬く動く先が伝わり、恐れながらも何もする術がなく、足を開かれ縄をずらされる。

ずらすとまた敏感なクリに触れビクッと体を震わせ)

だめ、いやあぁ~//

これ、ゆきの好きなクリも刺激できるクリトリス刺激バイブだから、ゆきもきっと気に入ってくれるよ。

(そしてバイブを一番奥まで埋め込むと、縄でしっかりと蓋をしてしまった)

気持ちいいゆき?

アアアッ!!

(いきなり奥まで挿入され涙を流しながら鳴き、下半身は勝手に動き、アへ顔になりながら鳴き悦び)

アァッアッアッアッ!ハァァアッ…もぅとめてぇ//アッ!ゆかしゃんっ

(何度もイキ、堕ちることを許されないまま狂ったように叫び)

安心して、どんなに動いても外れないからね。

電池がなくなるまで、ゆきを逝かせるからね。

(今度は仰向けにして、近くからゆきのびしょびしょの股間を楽しむ)


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

【友達】女の子が女の子を縛ってバイブで…【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月6日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ