相互リンク先の更新情報!

【妹】大陰唇の膨らみに欲情して 【告白体験談】

カテゴリー:妹との告白体験談
tag:


妹が陸上部に入部していて、脚と腰が痛いとのことでマッサージをしてくれと、俺の部屋に入ってきた。

ふと下心がわき、了解した。

妹は着替えてくるといって部屋を出て、しばらくするとユニホーム姿で現れた。

ユニホームは、セパレートタイプで黒いブルマを穿いていた。

妹をうつぶせにして、脚から揉んでマッサージをしていった。

そして、後背位の体位にさせて、尻を突き出すように言った。

俺は急いでズボンと下着を脱ぎ、フル勃起したペニスを手でそえて、

妹の股間のブルマ越しに膨らんだ大陰唇を亀頭でついた。

そして膣口付近にあてがい、ブルマごと一気に突き上げた。

両手は妹のくびれた腰を鷲掴みにし、膣奥深くに差し込んだ。

亀頭が全部入ったところで、しばらく余韻にひたり、

全部挿入したくなったので、ブルマを脱がし、

亀頭を割れ目にそってなぞり、我慢汁を塗りたくった。

膣口に亀頭をあてがい、挿入した。

今度は両手は乳房を鷲掴みにし、突きまくった。




そのうち膣全体がペニスを締め付け、俺は射精感がきて、

妹の膣内に孕んでくれと思いながら、種汁を放出した。

ペニスを抜こうとすると今度は膣口が締まり、

尿道に残って精子を一匹残らず膣内に搾り取ろうと締め付けてきた。

膣口から精子が垂れ出るのを、タンポンを突っ込んで栓をした。





出典:オリ

リンク:オリ


告白体験談関連タグ

||||||

【妹】大陰唇の膨らみに欲情して 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月6日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

このページの先頭へ