相互リンク先の更新情報!

【芸能人】綾瀬は×かのSEX診断 【告白体験談】

カテゴリー:芸能人との告白体験談
tag:


◆男根を迎えると括約筋が自在に伸縮を繰り返す



素朴、清楚、貞淑さを印象づけるが意見だが、成熟した女と未成熟な少女が同居する不思議な魅力を持った女体である。



成熟な部分のみ観るなら、大変な“淫乱な”顔なのだ。



上まぶたの肉が盛り上がり、涙堂上部のふくらみもまた豊かである。



厚めの上下の唇、人中に走る横ジワといったあたりに、彼女のセックスの上質さが暗示されている。



とりわけ、上まぶたの肉の盛り上がりは「早熟にして好奇心大なる女と心得よ」と、観相で教えているように、性の目覚めは早い。また、人中に走る横ジワにはこんな教えがある。



観相の性典・人中の章に、



「……愉悦の時が訪れると、透き通る白き肌、朱に染まり嗚咽を漏らす。その秘局、男根を迎えると自在に伸縮し、汝を惑わす。これ人中長く、狭き女なり……」






彼女の秘局の括約筋は思うがままに伸縮を繰り返す。



まず、強い収縮と弱い収縮で男の快感を上昇させ、限度が近づいたと見るや括約筋を緩め、持続時間をのばす。こんな芸当をやってのけるのも、成熟した女体といえよう。



外見の素朴さからは考えられない豹変ぶりは、彼女の目の幅の大きさに暗示されている。



性典・この章にこんな一節がある。



「……鼻の幅より目の幅大なる女、気分屋にして惚れっぽく、官能の疼きのままに身体を開くことあると覚えよ……」



目の幅が広く、鼻がやや小さい女性は、そのときのフィーリングで股を開くことがあるというのだ。



一見、おとなしそうに見えるかの女だが、ことに好きな相手を前にして官能的な気分に陥ると、自分から能動的なセックスに没頭することがしばしばある。



これらは、彼女の太い眉毛に暗示されている。



観相の性典・眉の章に、



「……太き、長き眉、細く、短き眉毛にて形作られるなら、その秘毛、川の流れにも似て逆巻き、渦を成し、かつ泡立つ。秘毛に隠れたる秘局もまた、同様なり。男根をとられ、泡立ち、渦巻くとしるべし……」



この熟し切った女体を見れば、必ずアンダーヘアにふれずにいられなくなる。それは、秘局への普通とは違った興味と執着をかき立てずにはおかないだろう。



そして、挿入を果たした秘局そのものも未知の快感をペニスに与えてくれることだろう。



性典に「泡立ち、渦巻く」とあるとおり、彼女の秘局からは比較的粘り気の強いラブジュースが流れ出し、抽送運動によって、それは「泡立つ」のだ。内部は、よく発達した括約筋によって形作られており、その収縮、微細なけいれんは時を経るとともに場所を移し、あたかも「渦巻く」ように感じられるのだ。





◆熱心に相互口腔性交に耽り深くくわえたまま昇天



彼女の性感はかなり敏感な部類にはいる。耳元に熱い息を吹き付けられたり、軽く噛まれ、卑猥な言葉で性的に興奮する。また軽いキス、バストタッチだけでも興奮し、乳首が硬く勃起する。おそらく、硬く尖った乳首を指で挟みつけ、強く揉んだり、口に含み舌先などの愛撫で、メスの唸りをあげながら、秘局の丘を頂点に、背中を反り返らせることだろう。



一度その味を覚え、甘味によい痺れると次からは自分から男に仕掛け、男に跨り激しく腰を打ち付けたくなる――そんな性欲を全身にため込んでいる女体でもある。



大胆に、奔放に――といった性技を使った男のモノを味わうことになるだろう。自分からペニスに口唇を寄せ、イヤらしい音をたて熱心に口腔性交に没頭するかと思えば、男の顔の上に身体を開いて相互口腔性交を求めるといった具合だ。



成熟と未成熟。正反対の印象を与える女性。男は、まず素顔を見定めることができず、また巧みな性技に翻弄されることだろう。昼間は淑女、夜は娼婦といった“男殺し”の相を持っているといってもいいだろう。





◆愛撫されながら耳にする淫らな言葉なぶりで欲情



そんな彼女と楽しむためのワンポイントアドバイス。



ポイントNo.1

古来より「下あごの先くびれたる女、指、尻、脚、小陰唇に性感帯集中し、交合に及んで刺激を受ければ、口腔性交もいとわず、深い愉悦の境に至る……」とあるように、前戯のポイントさえ間違えなければ口内発射も「イイ、イク!」と受けとめよう。



ポイントNo.2

愛撫には指先と舌をフルに活用すること。



その場合、前記したようにうんと卑猥な言葉を、愛撫の時にささやくことを忘れないこと。



乳首やクリトリスを指先で愛撫しながら、「何だ、もうお前のおマ○コは、こんなに濡れて。オレにぶち込まれるのを口をヒクヒクさせながら待ってるじゃないか」などと、卑猥であればあるほど彼女はその言葉に強く刺激され、より興奮度を高める。



彼女、俗にいう“下ツキ”ではあるが、より深い挿入感で酔うところもあるので、変化に富んだ体位をあれこれ考えて実行すること。



女性上位が好きなようだが、彼女が果てそうになったら、クリトリスを同時攻撃すれば、何度でも昇天を繰り返すだろう。そんなおいしい性感を秘めた綾瀬は×かである。



出典:なし

リンク:なし


告白体験談関連タグ

|||||

【芸能人】綾瀬は×かのSEX診断 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月6日 | 告白体験談カテゴリー:芸能人との告白体験談

このページの先頭へ