相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】出産まじかの性交 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


僕は普通の真面目な会社員で、妻は共稼ぎのOLなんですが、結婚して3年目で初めて妊娠。5月5日が出産予定日なんです。

僕は29歳、妻は26歳です。

妻の実家は、千葉県の船橋市で生鮮食料品のお店を経営しており、2男2女の2番目の女です。



4月の3週目には実家に出産の用意で帰宅します。



4年前からお付き合いを始めて、3年前に結婚、物凄く愛し合っています。

毎週1,2回は、セックスをしていて、子供を二人とも望んでいたのですが、なかなか妊娠しなくて、やっと去年8月に妊娠が分かり、本当に5か月目には仕事も辞めてもらい出産に備えました。

お互いにSEXは好きな方で、毎週のように交わっています。

最近は性交体位を変えて、正常位だけではなく、測位、後背位、交差位など変化も楽しんでいます。

時々は外出して、外で交わるのも大好きで、太陽の燦々と輝く自然の中で、バックから攻めたりまでしています。

ずっと生出しだったのに、妊娠せず少し焦りはあったのですが、妊娠してホッとしています。



妻は出産を控えて、会陰マッサージを産婦人科で教わり、入浴後寝室で、スイートアーモンドオイルをつけて、膣の入り口あたりを指を入れてマッサージします。

僕も参加して、指を清潔にしてオイルを着けて、膣の入り口をマッサージしてやります。




臨月に入りお腹も突き出してきていますが、アソコを触っていると段々と性交がしたくなり、無理やりに勃起したペニスを持たせて、自慰行為をさせましたが、どうしても挿入したくなり、真っ赤にはれた大陰唇を開いて、後ろから挿入しました。

膣は臨月なので、凄く温かくペニスを入れるだけで、すぐにも射精しそうな温度なんです。

バックから余り突くと怖いので、静かに子宮口に亀頭を当てたままで、あまり動きません。



ところが妻はその方が感じやすく、すぐに大声を上げて「アナタ〜〜、気持ちがいいわぁ〜イキそうだよ〜〜」と身体を震わせてイキ始めます。

僕も陰茎がピクピクと痙攣を始めて、妊娠9か月の膣の中に射精をするのでした。

皆さんはこんな場合にはどうしていますか?



臨月の性行為はしてはいけないのでしょうか?



出典:出産まじかの性交

リンク:


告白体験談関連タグ

|||

【彼女・彼氏】出産まじかの性交 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月7日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ