相互リンク先の更新情報!

【痴漢】こばめまさん【告白体験談】

カテゴリー:痴漢告白体験談
tag:


1年前で最悪と嬉し恥ずかしい出来事です。私が高2で一人暮らしの大3のおにぃがいます。「夏休みに入るから少し地元帰るわ!」と連絡があって私は「欲しいものがあるから前の日に泊まりに行きたい」と言うといいよと言うことでおにぃのとこに行きました。

おにぃはその日バンドの練習あいてるからオレも行こうか?」と言われて場所集合でショッピングデートしました♪

おにぃはカッコいいしスポーツできてバンドも組んでいて人気があります。あと優しいです。このときもバイト代で服買ってもらいました♪

私は自分で言うのは可笑しいですがけっこう告白されたこともあるし可愛いいとかルックスが整ってるとか言われます。

私はいつからか覚えていませんがおにぃのことが好きで意識するようになっていました。その日の夜はおにぃの家にお泊まりして恋愛トークに。私「おにぃって大学入ってから付き合ってないよね?」兄「ん!?バイトとかバンドで忙しいしなぁ後今のうちに遊んでおきたいし!笑っいい人いたら付き合うかもな。」私「私がつき合ってあげよか?おにぃならいいよ。」兄「何言ってんだか。お前ならもっといいこ見つかるよ笑っ」

私は少し本気で言ったつもりでしたが全然相手にされませんでした。少しショックでした。

お風呂先に頂いておにぃのベッドに。おにぃもあがってきて寝るかと言われ、兄「じゃあオレはソファーで寝るからベッドつかいな」私「クーラーがんがんで寒いから一緒に寝ようよー。」兄「ん!?寝てほしいんか?笑っ」私「うん♪」おにぃは恥ずかしそうな顔して腕枕してもらって寝ました。この時はわからなかったけどおにぃはいい臭いがして落ち着きます。友達との会話で異性で好きな人の匂いはいい臭いがすると知りました。次の日、電車で帰宅することにこの日の服装はショートパンツに薄着の服で兄「かわいいけど寒くない!?」私「大丈夫♪」かわいい言われて嬉しかったなぁ。遊んでから夕電で帰宅。おにぃは疲れて目の前で仮眠してました。この時初めてありえない痴漢に合いました。

夕電だったため満員で混んでました。発進して少しして太ももに違和感がしました。少しずつ上にあがっきたので痴漢だと思いました。私は痴漢にあっても少し触れば離れていくので知らんぷりしてました。というより他の人に見られるのが恥ずかしいです。でも今回の痴漢はしつこくて髪の毛に息が当たってきもちわるかったです。さすがヤバイと思ったのでおにぃに助けてもらおうとしたらエスカレートしてズボンの上からワレメを擦られて、ショートパンツだったため隙間から指を入れられて誰にも触られたことないのに知らないおやじにぐちゃぐちゃにされました。泣きそうになりおやじが耳元で「かわいい顔してぐちゃぐちゃになってHなんだね」と言われて私は方針状態になってしまいました。抵抗もできずやられるままにやられてると、おにぃが気付いて抱き寄せられて危機から脱っすることができました。おにぃは捕まえようとしてましたがすぐ駅だったため痴漢おやじは逃げていってしまいました。

私たちもその駅で降りてトイレに行って帰りました。おにぃはなんで早く言わへんだんや。オレも私に早くきずかへんでゴメンなと言ってきました。

その日の夜におにぃの部屋に行って一緒に寝ていい?と言うといつもと違う反応でいいよ!といわれました。

兄「なんかゴメン」私「おにぃのせいじゃないから大丈夫やで、初めて触られて気持ちわるかったけどね」

兄「・・・お前って処女やったん?」私「だって初めては好きな人じゃないと恥」兄「もう止めて寝よか」私「・・・おにぃやったらいいで!本気」この時なんでこんなこと言ってしまったんだろうと思います。

この後抱きつかれて、キスしていい?と言われて受け入れて長いキスして下着脱がされてるのに全然拒めませんでした。おにぃの匂いとテクですぐイってしまいました。おにぃは指に付いた私のねばねばしたのをペロッとなめてこの後はお前にははやいよ。と言われて頬にキスされて寝ました。

今もおにぃのことは好きですが私は彼氏もできてまだいれてはないですがあの日以来Hにはまっちゃいました。

おにぃなら最後までやってもよかったのにと今でも思います。


告白体験談関連タグ

||||||||||||

【痴漢】こばめまさん【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月7日 | 告白体験談カテゴリー:痴漢告白体験談

このページの先頭へ