相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】清楚な美人と結婚して子供を産ませる方法 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


イケメンや美人なら、中身は頑張らなくても、容姿の引きだけで恋人ができる。

押尾学のような頭も性格も悪い犯罪者でも、矢田亜希子のような清楚な美人と結婚して子供を産ませることができる。

美人については、あえてここで例を挙げなくても、チヤホヤされてモテまくることを誰でも知っている。

イケメンなのにモテないとか、美人なのにモテないというのは、それはお世辞を真に受けて自分が美形だと思い込んでいるだけであって、実際は普通クラスだ。

押尾学や赤西仁が、性格が悪く頭がスカスカで無愛想でも、尋常じゃなくモテているのはイケメンだからだ。本当のイケメンは顔だけでモテられる。

 

普通の容姿の男女なら、性格が良くてコミュ力があったり、スポーツや家事能力などのアピールポイントがあれば恋人ができる。

内面を磨くことでモテ度がアップしていく層。自分に合ったオシャレをすることで劇的に良くなるのもここだと思う。

 

ブサメン・ブス。この人達は、何をしても恋人は厳しいと思う。

ブサメンが大金持ちになって美人妻を娶ることは可能だけど、美人妻はブサメンの資産と結婚したのであって、事業に失敗したり病気をしたりして貧乏になれば、当然去っていくだろう。

さらにひどいことに、ブスには金を稼いで男を釣ることすら難しい。

 

恋愛のハウツーやあらゆる努力は、普通クラスのためにあるものだ。

ハウツーでモテるようになったという自称ブサメンや自称ブスは、より多くの人の共感と注目を集めるためにオーバーに謙遜しているだけで、実際のルックスは普通クラスというのが現実だ。




 

自分が普通クラスだと思うのなら、それは幸せなことかもしれない。努力に結果が付いてくるという充実感を、一番味わえる層なのだから。

そして残念なことに、自分がブサメン・ブスだと思うのなら、恋愛は諦めるしかない。心から愛されることなど期待できない。どうしようもない。

 

自分を愛してくれないからといって異性を責めてはいけない。自分が異性だったら、あえて醜い相手を選ぼうとするだろうか?嫌なはずだ。相手の気持ちになって考えれば、自分に恋愛する権利がないことがよくわかると思う。

幸い、日本は娯楽が豊富にあり、恋愛不可能な人々が人生を楽しむ数々の術が用意されている。

恋愛と生殖だけが人生ではない。ブサメン・ブスの方々は、異性を無視し、趣味と娯楽の世界に生きることをおすすめする。それがあなたたちにとって最も幸せなことなのだから。



出典:2ch

リンク:2ch


告白体験談関連タグ

|

【彼女・彼氏】清楚な美人と結婚して子供を産ませる方法 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月15日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ