相互リンク先の更新情報!

【ゲイ・ホモ】韓国人男娼3人を逮捕 入管法違反容疑では初 横浜 【告白体験談】

カテゴリー:ゲイ・ホモの告白体験談
tag:


 観光ビザで滞在しながら男性向けに性的サービスをし報酬を得たとして、県警は韓国人の男3人を入管難民法違反(資格外活動)容疑で逮捕し、12日発表した。

県警によると、同容疑での外国人男娼(だんしょう)の逮捕は全国初という。また、行為場所を提供したとして、別の韓国人の男(52)も幇助(ほうじょ)の容疑で逮捕した。4人とも容疑を認めているという。

 

 国際捜査課によると、逮捕された男娼は30歳の男2人と19歳の少年。

2〜3月に90日間の観光ビザで来日し、横浜市中区若葉町周辺の歓楽街で不特定多数の男性に声をかけ、近くの自宅で性的サービスをして客1人あたり5千〜1万4千円を受け取った疑いがある。

 同課は3人が2010〜12年から渡航を繰り返して同様の行為を続けていたとみている。



 周辺では女装して街頭に立つ男性が目立ち、住民から県警に相談が寄せられていた。

客は近県からも訪れ、県警が事情を聴いたところ「きれいで男性とは気付かなかった」などと話したという。

県警は18〜46歳の計約20人を把握しているという。

 

 県警によると、韓国では04年に男性間でも売春類似行為を禁じる法律が施行され、摘発が強化された。

日本の売春防止法には男性間の規定がなく、渡航が相次いだと県警はみている。

 

 調べに対し少年は「日本では、自分たちのようなニューハーフに理解があり、働くために来た」と供述。幇助容疑で逮捕された男に対し、1日1万3千円と、暴力団への場所代として1カ月に5万円などを払っていたと話しているという。






出典:朝日新聞DIGITAL

リンク:神奈川県警どんだけwwwww


告白体験談関連タグ

||||

【ゲイ・ホモ】韓国人男娼3人を逮捕 入管法違反容疑では初 横浜 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月17日 | 告白体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの告白体験談

このページの先頭へ