相互リンク先の更新情報!

【泥酔状態】元有名人との夜 【告白体験談】

カテゴリー:泥酔状態での告白体験談
tag:


某SNSでメッセージもらった。

絡みはじめたら、実は元有名人だとわかった。

飲みに行く約束をし、現れた彼は素敵な人だった。



当たり障りのない話からだんだん仲良くなって、気付いた時には二人ともバッチリ出来上がり、二軒目でも飲み。

完全に記憶が飛んで、気付いたらラブホにいた。



二人とも飲み過ぎてセックスどころじゃない。





でも、この有名人、私の下着をとり、前戯をはじめた。

勃起出来ないほど飲んでベロベロなのに。



突然、両方の乳首に鋭い痛みが来た。

痛過ぎて悶絶。




おもいきりつねられてた。



痛みに堪える私に、笑いながら乳首をつねり続ける彼。

お風呂にも入れて貰えず、キレイとはいえないおマンコにしゃぶりついた。

乳首の鋭い痛みとおマンコを舐める舌使いの凄さに、自分の中の感覚が大混乱。

乳首から完全におマンコにシフトした彼は、クリ皮を剥いて、クリを強く摘む。

乳首にあった鋭い痛みがクリにシフトした。痛すぎて意識が遠のくと、お尻をバンバン叩かれた。

そして、マンコに指を入れられた。

クリはつねられたままで激痛なのに、またもや指使いの凄さに感覚が大混乱。

そして、Gスポットを激しく刺激され、あぁ、もうイっちゃう(_)と思ったその時。



ビュッビュッと何かが飛び、お漏らししたみたいにすごい勢いで大量の何かが出た。







はじめての潮吹き…



そうだと気付くまでに時間はかからなかった。





それから何回も狂ったように潮吹きされ、気付いたらベッドはビショビショになっていた。



そのあと、アナルに指を入れられたり、新しい感覚の来襲にいつしか虜になってしまった…



私が得意なフェラしても、お酒の力には勝てず残念だったけど、乳首を舐めまくった時はMの人みたいに身体をビクンビクン震わせて喘いでいた。





酒の席で起こった出来事だから、どこまで本気度があるかはわからないけど、私、彼に飼われることになるらしい……



出典:私

リンク:私


告白体験談関連タグ

|||||

【泥酔状態】元有名人との夜 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月18日 | 告白体験談カテゴリー:泥酔状態での告白体験談

このページの先頭へ