相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】連れの家で飲み会2 【告白体験談】

カテゴリー:寝取られ告白体験談
tag:


彼女はそれからDと場所をいれかわり、布団の中に入っていった。

布団の中から、なにかをすするような卑猥な音が聞こえ始めた。

彼女がDのかたくなったものを舐めているらしい。しかし、僕からは布団が上下しているだけで、はっきりと確認することはできない。

D「うまいね。A(俺)に教えてもらったの?」

彼女「うん」

D「交代」



Dは彼女と再びいれかわり、手慣れた感じでゴムを装着して、彼女の両足をつかんだ。

彼女「あっ・・・・」

彼女に抱きつく感じでDが覆いかぶさり、ベッドがギシギシと揺れ始めた。

Dは彼女の口を無骨な手で塞ぎ、

D「起きるかな?」



彼女は横に首を振る。

Dは彼女の足を肩にかけたり、クリをさわったりしながら激しく動き始める。




二人はキスをしながら延々と股間を打ちつけ合う。

Dの動きは激しさを増していく。

D「いきそう」

彼女がうなづくと、Dはゴムの中でイッてしまった。

Dは彼女から抜き取り、ゴムをとって彼女にお掃除フェラさせていた。



その後、僕たちは何事もなかったように三人で朝飯を食い、解散したのだった。







                   続く。



出典:なし

リンク:なし


告白体験談関連タグ

||

【寝取られ】連れの家で飲み会2 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月19日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ