相互リンク先の更新情報!

【浮気・不倫】悟り 【告白体験談】

カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談
tag:


 結婚8年目の夫婦です。子供はいません。

田舎ですので、昔から知っている人と親のすすめで

結婚しました。

結婚した時は私も彼に好意をもってましたし、しばらくはこれが結婚生活なんだという幸せを味わったと思います。

でも、夫の仕事が上手く行かなくなり、家も手放す(彼の親が用意した家)事になり、彼が足に病気が出てろくに働く事もできない状態になりました。

彼から離婚してもいいよと言われたのですが、踏み切れなかったのです。私も仕事を続けていたのですが、私の給料では最低限の生活レベル。夫は実家へと戻り、どうしたいいか毎日暗い顔私でした。そんな時会社の飲み会である男性と話していて、彼もとても苦労した話を聞かされたのです。お金の事を考えなくなってから、むしろいろいろ運が好転してきた。出世もまわりが押し上げてくれた。そんな話でした。そして彼は私の夫に、アルバイト程度だけどと言いながらデスクワークの仕事を得意先にあっせんしてくれたのです。再スタートするまでにお金はあったほうがいいよねと。

その好意に私は心から感謝して、恋をしてしまったのです。彼は妻子持ちで単身赴任。時々夫の実家に行ったり、夫が帰ってきたりしてました。

気持が抑えられなくなって、彼に抱いて欲しいと言った私です。彼は勿論拒絶し怒りました。

でも、必死に私の想いを伝える事で、彼もわかってくれたのです。

潔癖症の私はセックスには嫌悪感があった私です。軽い感じの女性達とは違うという自負があったのも確か。

でも彼とのセックスでは、思い切りはじける事が出来ました。フェラチオ、そしてローター。彼は私に女性にして見たかった事を実現し、喜んでくれました。

今彼は転勤で家族の下に帰ってしまいました。それでも1ヶ月に一度くらい来てくれます。夫にも今は抱かれます。別れるつもりはありません。なぜなら別れたら彼はきっと私に会っててくれなくなるからです。



出典:悟り

リンク:


告白体験談関連タグ

||

【浮気・不倫】悟り 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月20日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

このページの先頭へ