相互リンク先の更新情報!

【小中学生】☆【告白体験談】

カテゴリー:小中学生との告白体験談
tag:


中2の4泊5日の修学旅行の3日目のホテルでK君と2人部屋になり

前日に爆睡した僕は元気一杯でK君は前日徹夜したらしくテンションが高くなっていました。

自由時間になりK君と色々話をして盛り上がり別々に部屋のお風呂入って

部屋が暑めだったせいか僕もK君も体操服にトランクスの格好でくつろいで

僕は寝たら襲うぞ~と笑いながら言うとK君も負けじと寝たら襲うぞ~と言い返してましたが

TVを見ているとK君はだんだん元気がなくなり半分寝てる状態みたいになり

ついには床に寝転んで寝てしまいました。

まだ消灯時間前じゃんとK君を突っついたり鼻を摘んだりして遊んでたけど全然起きる気配も無いので

僕はK君を抱き上げてベットの上に寝かせてあげました。

本当に死んだように眠りふけてて何してもおきなったから

僕は悪いと思いながらも溜まっていた欲求に負けてK君のトランクスの上から股間を触り始めました。

しばらく触っているとすぐにムクムクと反応してカチカチになりました。

僕はK君の寝顔を見ながらK君のトランクスの上から棒を摩り、

K君も家でこうやっているのかな~?と想像して摩っていました。

僕は更に興奮して物足りなくなってきてK君のトランクスの前部分をめくり丸出しにさせちゃいました




目の前で初めて見るK君の生えかけの毛と棒と玉は新鮮で超興奮でした。

普通じゃ絶対見せてくれないK君の勃起した棒を目の前でずーと観察していました。

しばらくするとみるみる小さくなって元の大きさに戻って、

僕はこれがK君の普段のサイズなんだ、もっと詳しく大きさが知りたいと思い

自分のバッグから紙と鉛筆を取り出し、紙をK君の棒の付け根に当てて

先端の所に鉛筆で線を書いて、そして棒にも紙を巻き印をつけて直径も調べたら

起った時も知りたくなり、K君の棒を生で触りゆっくり摩っていたら

すぐにまた勃起してきてカチカチになった所で長さと太さを調べてチェックしてバックの中に片付けました。

僕はK君のシコってみたいと思い、ためらいも無く生で握り動かしてみました。

K君の棒の温もりが伝わってきて10分ぐらいシコり続けて

興奮しすぎた僕はK君のなら受け入れてあげれると覚悟を決めてK君の棒をパクッとくわえてみました。

お~これがK君の棒の食感なんだと感動し、一回離してもう一回やりたいと思い

パクッとくわえ口でピストン運動してみてようと思い動かしてみるとすぐに

K君の鼻息が荒くなり、感じたのかなと思って動かしていたら2回目の鼻息が荒くなった瞬間

口の中にビュビュービュビューっと禁断の液が僕の口の中で襲われました。

僕はマジで?と思いましたが吐き出すわけにもいかず、K君の棒が収まるまで我慢して口を離し

急いで洗面所へいき鏡に向かって口を開けたら口一杯に白い液が溢れていました。

僕はどうしようと自分と格闘し、誰にもバレないなら少し取り出し自分の亀頭に塗って

K君の精子を口に含んだままオナニーしたら最高に気持ちよくすぐにイッてしまいました。

そして口の中にある残りは飲んでみようとK君の液を飲み干しました。

そしてうがいをして部屋に戻り、K君の棒を見てみるともう小さくなっていました。

僕はK君のトランクスを元に戻し寝ました。



つづく・・・

(下手糞な文でごめんなさい)


告白体験談関連タグ

||||

【小中学生】☆【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月21日 | 告白体験談カテゴリー:小中学生との告白体験談

このページの先頭へ