相互リンク先の更新情報!

【小中学生】やりたい放題やられたい放題-01-【告白体験談】

カテゴリー:小中学生との告白体験談
tag:


続き物で長くなりますが、すべて真実です

某学園の初等部 中等部 高等部、社会人になり 今現在の進行している話です

始まりは、当時 小学4年生(10歳)の俺は 新任の大学卒業したての担任 佐和子先生の事を 甘くみていました

授業は聞かず 男友達女友達と大騒ぎ クラスの中心にいてる やんちゃグループのリーダー的存在

当時は怖いもの無しって感じの やりたい放題 GWが過ぎた頃から 佐和子先生の態度が急変してきました

子供心にも解かる位 自分に対する態度が クラスの皆がいてる前で 

先生が教師になって始めてビンタしますって いきなり往復ビンタされ シュンとしていると 放課後 皆が帰った後に

残され 今まで見たことのない 目がすわった顔で 胸ぐらを捕まれ 私の事なめてるん?って聞かれ 

なめてませんって答えたが 佐和子先生の怒りはピークを超えていて

いきなり 金玉を握られ 『このまま握り潰したろか?』 潰す潰さないの、やりとりが続き

マジでびびる俺を 楽しむ佐和子先生 いきなりKISSをして 股間を触られ 

唇が離れると同時に 顔中に唾をかけられ 震えながら 立つ俺に 『びびってるん? かわいいやん』どすの利いた声で

教室からトイレに連れて行かれ (角に教室があり その横がトイレ 放課後は誰も使わない 北側のトイレ) 

服を脱げっと言われ 全裸にされた 佐和子先生もスカート パンスト パンティーを脱ぎ ブラウス ブラを外し全裸

それを見た俺は びびりながらも股間は何故か勃起している もちろん顔は佐和子先生の唾だらけ 




トイレで正座させられ 俺の顔にまたがり 『舐めろ』って言われ 佐和子先生のマンコを 舐めさせられ

時間を忘れ 佐和子先生が満足するまで 舐めさせられ 満足した後に 目が合い 『全部こぼさんと飲みや』

っと言われ 大量の おしっこを口に出され もちろん 全部呑めず こぼれるし、顔中 体中にかかるし

それを見て笑う 佐和子先生 その日から 佐和子先生のおもちゃにされ 毎日放課後は残され

教卓の中に座って 足を舐めさせられ 椅子になって お尻の下に敷かれた トイレに行っら おしっこを呑まされました

時には 股間を蹴られたり 佐和子先生のストレス解消のおもちゃのように扱われていましたが

SEXも佐和子先生が始めての人でした 当然 股間は勃起した状態で 

佐和子先生のマンコは舐めまくっているので濡れた状態 佐和子先生が上で腰を動かし 

俺は佐和子先生が 逝くまで 我慢させられてました

SEXが気持ち良いと思った 小学4年生

こんな日が ほぼ毎日夏休み前で続き 夏休みには先生のマンションに泊まる事になりました











 


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

【小中学生】やりたい放題やられたい放題-01-【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月22日 | 告白体験談カテゴリー:小中学生との告白体験談

このページの先頭へ