相互リンク先の更新情報!

【レイプ】病弱な小6の女の子をベットで・・・ 【告白体験談】

カテゴリー:レイプ告白体験談
tag:


テレビの企画で、病弱な少女が憧れている有名な舞台に出演させる企画

()があった。

本当に脇役(カイトで動物を飛ばす)だったが

本人は真剣で一生懸命。

僕はカイトの扱いにも慣れていたため先生役に

なることに。

結衣ちゃん(12才)は生まれつき病弱で小学校を

休むことが多く、某舞台にずっと憧れていて

一度でいいから同じ舞台に立ってみたいという

テレビの企画(母親の応募)だった。

性格は真面目で顔もかわいらしいがちょっと鼻が

残念かなーと。

でもまあまあカワイイ。

カラダは背は小さい(145センチくらい)がTシャツから見ると胸は結構大きい。

結衣ちゃんがうまくカイトを使いこなせないので




学校が終わったあとの平日夜とか学校が休みの日曜にマンツーマンで教えることに。

僕は結衣ちゃんのお尻が気に入ってて(結衣ちゃんのお尻画像は)

(お尻フェチ)指導のときにも時々「腰を入れて」とさりげなく触って感触を楽しんでいました。

その日は結衣ちゃんが本番まで時間もないし、他のみんなに見られたくないので居残りで(二人だけで)稽古をつけて欲しいと頼まれました。

先輩から鍵を預かり結衣ちゃんと二人だけ残ることに。

その練習中に元々病弱な結衣ちゃんが倒れて過呼吸

のような状態に。

寝かせていると少し落ち着いてきましたが熱がある

ようなので「医務室にいこう」と言っておんぶして

行くことに。

「間宮さん、私なんか手がしびれちゃって動かないし、足もしびれてあんまり動かせないよ。」

「ハァハァ・・・」と息づかいのあらい結衣ちゃんを見ていたら魔がさして・・・。

病弱で動けないのを逆手にとるなんていけない事と

分かっていたのですが。

結衣ちゃんのジャージとパンティをグイッと下ろして初めて見る結衣ちゃんのオマ○コ。

アソコの毛は意外としっかり生えてて気持ち色素が

沈着しておりビラビラもハッキリ見えました。

「きゃぁ!!いやっ!!間宮さんやめて!!」

結衣ちゃんはだいぶ手足がしびれているのか

首は起こすのですが手足は抵抗できない模様。

つづく。





出典:結衣ちゃんのお尻は下記のサイトで。

リンク:


告白体験談関連タグ

||||

【レイプ】病弱な小6の女の子をベットで・・・ 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月23日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ告白体験談

このページの先頭へ