相互リンク先の更新情報!

【友達】変態不動産屋【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


初めまして、33才不動産勤務の男性です、私は賃貸で部屋を紹介するのが仕事です、先日モロタイプの女性武井さん(仮名)の部屋を決めカギ渡す日、スペアーキー作ったんです、一週間位して武井さんに契約書の事で用事があり会社(某信金)に電話して話が終わりました、私は確認したんです、武井さんが今会社にいる事を、そして私は武井さんの部屋に向かいました、軽く辺りを見回しスペアーキーでオートロックを開け武井さんの部屋の前で深呼吸してからガチャリとドアを開けました、すでに女性のいい香りがしてきます、長居は危険なので10分位で出ようと思いました、洗濯機の中のパンティーの匂いを嗅ぎ、歯ブラシを舐め、私ははち切れました、全裸になり、武井さんのブラジャーとパンティーを身に付けベットに入り枕を抱きしめながら息子をベットに擦りつけていました、そしてそのまま武井さんの使用済みパンティーの中に出してしまいました、我に帰り股間を見るとあまりの量にパンティーから大量の精液がベットに飛び出ておりました、私はベットとパンティーを雑巾で拭いてからドライアーで乾かしました、この作戦でもう週2回ペースで忍び込んでます、あのや快感を知ってしまうと、められません、部屋に行かない日5日も思い出してオナニーしてるので毎日武井さんでヌイている事になります、武井さんでは私だけの物、誰にも渡しません、武井さん・・・押し入れの奥に隠してある小さなバイブ、気持ち良かった?たくさん舐めておいたよ・・・


告白体験談関連タグ

|||||||||

【友達】変態不動産屋【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月24日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ