相互リンク先の更新情報!

【近親相姦】家族【告白体験談】

カテゴリー:近親相姦告白体験談
tag:


僕は二十一歳です。

姉25歳父五十歳母49歳と四人暮らしです。

僕の二十歳の誕生日の夜の出来事です。

食事が終わり姉は風呂に入り両親は寝室に行ったので僕も部屋に向かいました。

両親の寝室の前で母の怒ってる声が聞こえたので立ち聞きしました。

よく聞くと父が母に(あいつも今日で二十歳になった。記念にあいつとセックスしなさい。)母(嫌です!近親相姦なんか出来ません!)俺は美紀が二十歳の時にあいつとセックスした。

あいつは処女じゃなかったよ。今でも月1でしてる。

母は父に変態!離婚よ!と言った所で僕は部屋に入った。

興奮したので下半身裸でチンを触ってると部屋の前で父と姉と嫌がる母の声がした僕が扉を僕あけると全裸の父とショーツ一枚の姉と黒ストにマイクロミニでノーブラの母がいた。

部屋に入ってきて父と姉は、抵抗する母を全裸にしマンを僕の顔の前に持ってきた。

僕は恐る恐る母のマンを舐めた。

そして父に言われベッドに仰向けに寝ると姉と父が母と僕を一つにさせた。

父が腰振ってみろというので振ると凄い気持ちよく童貞の僕は出そうと言った。

母はダメ!中はダメ!嫌!中に出さないでと言って抜こうとしたが、父と姉が押さえて抜けません。

とうとう我慢出来ずに母の寝室膣内に大量に出しました。




母は泣き崩れ僕は放心状態で居ると父と姉がセックスを始めた。

それを見た僕は、再度母に抱き付き胸を揉んだ。

母はまた抵抗したが、僕は母に挿入し中出し。

そして朝まで母と姉を交互にセックスした。

いまでは、母も目覚め月2回家族でセックスしてます。


告白体験談関連タグ

|||||||

【近親相姦】家族【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月24日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

このページの先頭へ