相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】隣のおばさんPART2【告白体験談】

カテゴリー:人妻との告白体験談
tag:


俺は今隣のおばさんと週2回楽しんでいる。

50歳のおばさんは凄くいい、俺をむさぼり食べてくれる。俺もおばさんの虜になっている。

おばさんはもう閉経になってるからと俺に教えてくれた。なので中出しは大丈夫。

水曜日と土曜日は二人のいけない日と決まってる、なんせ朝から始まる。おじさんが仕事に

行った後メールがおばさんから入る、「来て」と。俺はおばさんの家の勝手口から入っていく。

おばさんは俺を家に招きいれるなりキスをせがむ。その姿が可愛いい、俺はおばさんを抱いて軽くキスから

はじめる。キスもそのうちお互いの舌をむさぼるデープにと変わっていく。おばさんは身長が150cm程なので

俺の下にもぐりこんでしまう。おばさんはキスの後はひざまずき俺のズボンのファスナーを下ろし、いきり立つ

俺を口に咥える。俺はおばさんの頭を手で軽く両手で挟み、口にあわせて前後させ俺を奥まで含ませる。

そのうち俺は爆発しておばさんの口の中に放出する、おばさんは俺の精子を飲んでくれる。それから俺はおばさんの

スカートをめくりあそこを広げ舐めてやる、勿論おばさんは下着は付けてない。おばさんは声を殺して耐えている。

その姿も凄く可愛いい。おれはおばさんを床に寝かせて挿入する。挿入したらおばさんの両足に手を入れて駅弁

スタイルで立ちがらる。おばさんは俺の首に両腕を回してる、俺はおばさんを上下に動かしながら部屋を移動して

回る。俺はおばさんの中を大きく出し入れしていく。おばさんは声を殺して我慢しているがそのうち気持ちが高ぶって

来て声をうぅうとあげてくる、そんなおばさんにキスをしてさらに激しく上下にうごかす。俺も爆発寸前にそして




俺はおばさんを突き刺して射精する。おばさんは目をきつく閉じて耐えている。服を着ながらのHもいやらしくて凄くいい。

その後は二人でシャワーを浴びて体を洗いながらお互いの性器をいじくる。

そしてその後ベッドでさらに3回戦が始まる。8時から昼までの4時間の間だ、俺は午後から仕事があるので

それが限界。とにかくおばさんは最高だ、こんなセフレはもう手放せない。


告白体験談関連タグ

||||||

【人妻・熟女】隣のおばさんPART2【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月25日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

このページの先頭へ