相互リンク先の更新情報!

【職場】この世におっさんがいる限り【告白体験談】

カテゴリー:職場での告白体験談
tag:


「ありがとうございます。でも先輩、何でそんなに親身になって教えてくれるんですか」



「お礼に君の下のお口でくわえt」

(無視されました)



彼女とは別のかわいい女後輩(22)が、電話で誰かと打ち合わせしてた。



「世界のきゅう殿の写真を集めて、華やかな感じの…」



宮殿?彼女の手元のメモをみると、「きゅう殿」とか書いてあった。

殿が書けてなぜ宮が書けないのか。

「子宮のキュウだよ」と教えてあげた。



「死球?そうか、そうでしたね。でも球殿っていろいろありますよね」






「ヴェルサイユとかクレムリンとか」



「あとバッキンガム!…あっあ?ちょっと先輩何を」



「俺のバッキンガムを君の宮殿にエリザベス」



「あ、うわ、すっごいブルボン…あ、きた…ドロットニングホルムが!いやあ!そんなにバチカンバチカンしちゃらめえぇぇ!」



「ツヴィンガーツヴィンガアーッ!ああ、もう…ドルマバフチェえええ!」



「あー!中でトプカプしてるううぅ!マルマラ海ぃぃ…!

(もっと読むにはコメント欄に年齢・性別・仮名と好きな宮殿の名前を書いt





出典:埼玉じゃないほうのおっさん

リンク: 


告白体験談関連タグ


【職場】この世におっさんがいる限り【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月29日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

このページの先頭へ