相互リンク先の更新情報!

【小中学生】綾の初めての全裸外出【告白体験談】

カテゴリー:小中学生との告白体験談
tag:


綾です、久しぶりの投稿です。

最近では、教室だけではなく誰にも見られない場所だったら外でも裸になっていた。

それから1年がたち私も小学4年生になってもいつものように裸になっていたら、このまま道路を歩いたらどんな気持ちだろうと思うようになっていた。

GWの初日の夜なかなか寝付けなくて時計を見ると12時すぎだった。この時間だったできると思った。思ったとおり誰も歩いてなくて裸で外へ出たくなった。私の部屋は1階で外には出やすい部屋なので親にはきずかれないと思った。

パジャマを脱いで全裸になった。裸足で外を歩くのはいやなので私の机の下にいつも学校ではいていた上履きがあったのでそれを履いて外へ出ることにした。窓を音があまりでないようにして開けて、おもいきって外へ全裸のまま外へ出た。その時はすぐに入ろうと思ったけどもう少し楽しもうと思って、家の近くの公園まで行ってみようと思った。体を隠しながら確認して道路へ出た。物陰に隠れながら歩いて行った。公園につくと何をしようかと考えていると、外灯が滑り台をステージのように照らしていたので、そこでおもいっきりオナニーしようと思って、滑り台に上がって上履きを脱いで裸足になった。なんか外灯に照らされているとストリッパーになった気分になって、オナニーを誰かに見られているようですごく気持ちよくて、何回もイッテしまうほど気持ちよくて声もすごく出てたと思う。イッタあとも放心状態で10分ぐらいはそのまま寝ていた。気が付いて誰かに見られちゃうと思って、その日は帰ることにした。帰るときはゆっくり道のまん中をどうどうと歩いて帰った。

初めのうちは公園まで行ってオナニーをするだけだったのが、もう少し遠くまで行ってみようと思って、幼稚園があるほうに歩いて行った。その時は私の股はすごく濡れていて太ももをつたって汁が流れていた。その時はもう見られてもいいやと思って歩いていたと思う。

少し行ったところに神社があるのでそこまで行ってオナニーをして帰った。


告白体験談関連タグ

|||||||

【小中学生】綾の初めての全裸外出【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年9月30日 | 告白体験談カテゴリー:小中学生との告白体験談

このページの先頭へ