相互リンク先の更新情報!

【小中学生】姉の息子と・・・【告白体験談】

カテゴリー:小中学生との告白体験談
tag:


私は32歳で、現在旦那と別居中です。

今すんでいるアパートは旦那には秘密しているんですが・・・

一人でいると、いろいろと自己嫌悪になって、凹んでることが多いのを多く、

私の姉に心配をかけてるようで・・・

姉だけは私のアパートを教えてあって、姉はちょくちょく遊びにきてくれます

姉には中学1年の息子がいます。

名前は翔太というんですが、私にすごくなついてくれてて

姉は、すごく子供のしつけにきびしいので、あまやかす私になつくのも

もっともかもしれません。

土曜の夜はちょくちょく翔太くんだけお泊りすることもあり、

そんなある日のことでした。

私はいつも不眠になやまされ、その日も翔太が先に寝てしまって

一人でお酒を飲んでいました。

夜中1時ごろに翔太がトイレに起きてきたんです

「眠れないなら、お風呂はいりなよ」って




その日は、お風呂に入ってなくて眠そうにしてたので

朝はいりなってことにしていたのです

私はすごく酔っていて、「一緒に入る?」って冗談でいってみたら

顔を真っ赤にして「はずかしいから一人ではいる」と・・・

すごくかわいくおもえちゃって「そっかもうそういう年頃なんだね」って

「昔はよく一緒にはいったこと覚えてる?」ってきくと

「うん。。。」

「昔よく身体あらってあげたんだよ」「また洗ってあげようか?」って聞いたら

「。。。。。。」って翔太は無言のまま

「洗ってほしいんだぁ」って

「洗ってあげるよぉ」ってちょっと強引に浴室へ連れて行って

私は裸になって、翔太をみるともじもじ。。。

大事な部分は隠してる。。。

「男らしくみせなさい」っていったら

はずかしそうにみせてくれたら

大きくしてたんです

私はそんなになってることは、予想していなかったんで

「へぇそういう歳になったんだぁ」

「気にしないで大丈夫。健康な証拠だよ」って

「約束だから身体洗ってあげるね」って

上半身から下半身へ洗ってあげてて

何年も旦那のものしかみたことなかったし、セックスも数年していません

ついつい手があそこにのびちゃって、手であそこを少しさわってあげたら

気持ちよさそうにしてたので。。。。。。

1分もしないうちに。。。。でも小さくならないんです

「逝っても小さくならないの?」ってきいたら

「うん」って「そうなんだぁ」って私

「何回もでるの?」ってきいたら

「うん」って翔太・・・

2回目に挑戦してみたんだけど2回目はなかなか逝かないので

ついつい口でしてあげちゃいました

それでも、なかなか逝かないし。。。私がすごく興奮してることもあって

つい翔太の上にのって・・・セックスしてしまいました。

私がもう少しで逝けると思ってたら、翔太のほうが先にいってしまって

ちょっぴり残念・・・・

でもまだ小さくなる気配もなく。。。

「つづきはお布団で」

ということで

姉が迎えにくるまでに、5回はしたと思います

今では姉に内緒で日曜日に遊びにくるようになって

そのたびに、エッチを楽しむようになってしまいました


告白体験談関連タグ

|||||

【小中学生】姉の息子と・・・【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月2日 | 告白体験談カテゴリー:小中学生との告白体験談

このページの先頭へ