相互リンク先の更新情報!

【学校】夏休みのエロ体験 【告白体験談】

カテゴリー:学校での告白体験談
tag:


確か中2の夏休み。ちょっと書いてみる。

部活の練習に来たが誰も来てない。仕方ないから一人で走ったりしてたら

引退した女子の元部長さんがやって来て、時間あるからと一緒に練習。受験対策の講習か何かで学校来ていたらしい。



汗だくになって二人で三角座りして休憩、とりとめのない話していてふと先輩の胸元見ると

ブラウスに水色のブラが透けていてめちゃめちゃエロス。

ガン見してしまったので当然胸元見てるのがバレて

やだ!と両手で胸元隠す先輩。しかしその仕草もかなりエロス。



そうしたら突然先輩は吹き出して、何かと思えば私の股ぐらを指さして。

エロスを間近に感じたからだろう、隠し様のないくらい隆起していたわけだ。



で、先輩からやらしーだの、そんなエロい目で見てたの?とか散々からかわれ、

先輩のブラがエロ過ぎるから!と言い返すと、先輩は『じゃ、私でせーし出せる?』と。






…先輩、真面目な人だって思ってたけど、こんなエロい人だったんだ…

とか呆然としてる間に倉庫に拉致られ、出すとこ見せて!と目を輝かせた先輩は言う。

じゃ、先輩のブラジャー見せて下さいって言ってみたら、少しだけ躊躇したものの、ブラウス脱いで生の下着姿が。



倉庫が薄暗いからエロさがいっそう増してる。

興奮し過ぎで頭と股ぐらがおかしくなりそうで、短パンをパンツごと下ろす。



既にイキそうになってて脈打ってる。毛があんま生えてなかったからか、先輩からは何かかわいい、と言われ興奮MAX。

先輩がおもむろに股ぐらに顔を近づけてきて。水色のブラに包まれたおっぱいがたゆん、と揺れる。

それを見た瞬間、触られる直前に、イッてしまった。



出る一回一回が自慰と比べ物にならないくらいめちゃめちゃ気持ち良い。



そして…出た精液は思いっきり、先輩の顔から喉から胸元の辺りにぶっかけていた。





その後、先輩からぐーぱんちくらって、泣かれ、何度も土下座して謝って、そのたびに変態!と罵られて、

それ以来10年。いまだ私はMの性癖から抜け出せません。先輩ありがとう。



出典:小中学生時代のえっちな思い出Part47

リンク:


告白体験談関連タグ

|||

【学校】夏休みのエロ体験 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月2日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

このページの先頭へ