相互リンク先の更新情報!

【露出】ローター入れて・・ 【告白体験談】

カテゴリー:露出告白体験談
tag:


前の彼女とのエッチな経験のアダルト日記。





たまには刺激をってことで、プレゼントで貰っていたローターを使うことに。



せっかくなんで、ミニスカートで来てもらい下着のクリの部分にセット。



夜だったけど、お散歩に。。





マンションの下でスイッチONにすると、彼女もビクンって。





夜の路地にかすかにローターの音が聞こえる。








30mほど歩いたら、感じやすい彼女が座り込む。。







「音が凄く聞こえているみたいで、恥ずかしい。。。」





すでに顔は紅潮している。





Sモードに入ってしまい、調整を最強にし(笑)そのまま勝手に歩いていくと、彼女はなんとか必死についてくる。







コンビニに入り、買い物。





多少ざわついているけど、微妙に音が聞こえる。







彼女はひたすらそわそわしている。。







買い物しているときも言葉が少ない。







何度か座り込みながらも、帰宅。







玄関先で座り込む彼女。







その前に、俺の下半身をつきだすと激しくフェラしてくる。







ベットに移動し、ローターを確認すると太ももまでビッショり濡れている。





ローターを当てながら手で触ると、1分も経たずに潮を吹く彼女。





「どうだった??」





「恥ずかしかった。。。」





「なんでこんなに濡れてるの??」





「・・・・・」





そのまま挿入すると、また潮を吹きはじめホントに1分も経たずにイってしまう。。





イっても動きを止めずにやっていると、全身が痙攣状態に。。







少し間をおいて、彼女の好きなバックで挿入。





中も痙攣していて、俺も気持ちいい。。







ゆっくりとピストンすると、気持ちよすぎて逃げてしまう彼女の腰をおさえて動かし、クリを触ると倒れこみ、また痙攣状態に。





そのままピストンを続けて、背中にフィニッシュ。





起きたあとも、布団がこすれるだけでイキそうになってた。笑





彼女が気持ちよくなっているのを見ると、自分も興奮してしまうなぁ〜というエッチな経験のアダルト日記でした。。



出典:カップル喫茶やハプニングバーなどでホントにあったエッチなアダルト日記

リンク:


告白体験談関連タグ

||||||

【露出】ローター入れて・・ 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月3日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

このページの先頭へ