相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】社宅でよくある話2 【告白体験談】

カテゴリー:寝取られ告白体験談
tag:


ある日、いつもの様に2人が家に来てた時に、阿部さんが酔った勢いで



阿部さん

『離れてる女房と会った時に、ヤッテルとこ携帯で撮影したのを夜になると

見てるんだ』なんて言うと



後藤さん

『うわぁ〜お前ん家はスケベだなぁ〜奥さんよく撮らせてくれたなぁ』

とか言って、つい俺も





『ハメ撮りくらいなら俺逹もしますよ』



なんて言ってしまって、2人からは






『一緒に居るんだから撮る必要ないだろ?』



とか2人に言われながらも、





『それと、これは別ですよ!趣味っていうか興奮するんですよ!』



なんて言ってるうちに阿部さんが携帯を取り出して、



阿部さん

『これが俺の女房』



と言って見せた画面には少し茶髪のキレイな奥さんが写ってて、

次に見せた画面には、上半身裸でBカップ程のオッパイが丸見えでした。



後藤さんと俺で、阿部さんの携帯を見ながら、



『キレイな奥さんだなぁ』

『いい胸してるじゃん』



なんて言ってると、阿部さんも調子に乗ってしまって、次々と奥さんの

携帯写真を披露しだしました。



奥さんのマンコアップやフェラやムービーまで、奥さんの喘ぐ声や阿部さんの

息使いまで聞こえてます。



リカは台所で料理を作りながら、時々こちらへ料理を運んで来ます。



3人で、そのタイミングを見ながら阿部さんの携帯鑑賞です。



当然というのか場の空気で、

俺も『携帯でハメ撮りしてる』

なんて言ってしまった手前っていうか、先に阿部さんの奥さんを見てしまった

手前っていうか、次は俺の携帯鑑賞?みたいな感じになってました。



台所から行き来するリカの気配に気を使いながら



『じゃあ、俺のも見せますよ!』



と言って携帯を取り出しながら、リカの方に視線を送り、2人にはリカに

バレないようにと、アイコンタクトすると、頷く2人がニコニコしてました。



携帯を開き保存してあるハメ撮りから、どれにしようか考えます。



しかし、いくら上司とはいえ面識のある2人にリカの裸を見せる事に緊張で

ドキドキしてました。



リカは25歳、まだ出産も経験してない体です!

身長163センチ体重48キロかなりスリムな体型で胸はAカップ貧乳です。



俺だけしか知らないリカの体を、単身赴任で女に飢えた中年男性に晒す!

しかも、同じ社宅の住人に!



一見、平静を装いながらも内心はドキドキです!





まずは、ソフトなモノからって感じで





『リカは見てのとうり、ペッタンコの貧乳っすよ』



顔と上半身裸が写ってる画像を2人に向かって差し出しました。



阿部さん

『オォォ!リカちゃんの乳首まだピンクじゃん!』



後藤さん

『俺は胸がデカイのより、小さいほうが好みだ』



阿部さん

『小さい方が乳首の感度いいんだぞ!リカちゃんもだろ?』





『まぁ〜敏感ですねぇ…かなり!』



後藤さん

『そりゃ最高だなぁ!』



阿部さん

『おいおい、単身赴任の俺逹には毒だなぁ』





『俺はもう少しあって欲しいんすけどね…ブラジャーだって着けてない

時の方が多いっすよ』



阿部さん

『いいねぇノーブラ!乳首がポチって』



後藤さん

『分かる!それはソソル!』





『ノーブラとかノーパンとか俺けっこうフェチなんですよ』



阿部さん

『リカちゃんノーパンにしてか?どうすんだ?』





『ちょっと買い物行ったり、ドライブ位なら…』



阿部さん

『うわぁ想像しちゃうだろ!』



なんて話しが盛り上がってます。



しかし、俺の携帯には写真で保存してあるのは数枚程度で、大半がムービー

保存ばかりです。



しかも保存してあるムービーは、リカのフェラとオナニーがほとんどです!



俺の趣味で付き合ってる頃からパイパンに剃ってるし、バイブを使わせて

オナニーしてるのを撮るのが好きなので、リカのオナニーショウとフェラの

ムービーばかりです!

俺のリクエストでスケベ台詞も言いまくってくれます!



リカ自身、バイブに抵抗はなく、むしろ積極的にバイブを使いたがる感じです!



2人の手前、平静を装ってましたが、心の中では、



『見せちゃった!言っちゃった!』



でドキドキしてました。







出典:寝取られ

リンク:


告白体験談関連タグ

||||||||

【寝取られ】社宅でよくある話2 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月3日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ