相互リンク先の更新情報!

【小中学生】小6の頃の思い出【告白体験談】

カテゴリー:小中学生との告白体験談
tag:


これは僕は小6の時に体験したちょっとHな体験です。

当時、俺はクラスで一番仲がいいハル君(仮名)といつも一緒に遊んでいた。

ハル君はクラスの中で、一番背が低く、愛嬌のある感じだったので、クラスの女子にも男子にも人気があった。

僕自信も当時、友達だけどなんとなく好きだなって複雑な心境だったと思う。

ある日別の友達Mと一緒にハル君の家に遊びに行った。始めは3人でゲームをして遊んでいたんだけど、途中でハル君と2人で

二階で遊んでいた。どっちから言うでもなく、なんとなく2人とも布団に入り、じゃれあっていた。

じゃれあっているうちに僕は、いけないことだとはおもいつつも、キスをしてしまった。

そのときは向こうがどう反応するかすごく怖かったけど、ハル君は舌を絡めてきた。当時は、お互い、テレビか、エロ本程度の知識しか無かったけど、

舌を絡めることで、めちゃくちゃ興奮してしまい僕は完全に勃起してしまった。

僕がハル君の股間に触れたとき、ハル君の股間も膨れていたのが判った。

思い切ってブリーフの中に手を突っ込んでみると、やっぱり勃起していて

お互いのちんこを触りながら1時間以上ひたすらディープキスしていた。

お互い未だ毛も生えて無かったけど、ハル君のは意外と大きくて、ずっしり?した感触だったのを覚えてる。特に玉が・・・

触りあってるうちに、だんだんボーっとしてきて、次の瞬間、ハル君の手に出してしまいました・・・

これが僕にとって初めての射精だった。何がなんだか訳がわからず半泣きになりながらとにかく必死に謝った。




当時ハル君は意外にも既にオナニー経験済みだったらしく、僕にこれがオナニーであることを教えてくれた。

その後また暫くキスしながら抱き合った後、2人とも寝癖をがっつりつけた状態で、1階に戻ったとき、1階で1人ゲームをしていたM君に

変な目で見られてしまったという初めてのエッチな経験でした。

因みにその後ハル君とは、小学校卒業するまで、毎日のようにお互いの家に遊びに行って(休日は泊まりで)、

周りの目を盗んではこんなことしてました。最終的にはフェラまでしたけど、中学に入るとクラスも分かれて、

何となく会話も減っていき、今は何してるんだろうと思う今日この頃です。


告白体験談関連タグ

||||||||||

【小中学生】小6の頃の思い出【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月3日 | 告白体験談カテゴリー:小中学生との告白体験談

このページの先頭へ