相互リンク先の更新情報!

【風俗】店外デートを要求する客は例外なく嬢に嫌われる 【告白体験談】

カテゴリー:風俗での告白体験談
tag:


いや本当の話。どれだけうちらの間で迷惑がられているか。

客だから無下にはできないし、どれだけかわすのに苦労しているか。

店外デートに付き合わされるというのは私たちにとっては「給料泥棒される」ことなのだ。

60分なら60分拘束されると、店に来てくれたら受け取るであろう1万円なら1万円の給料を盗まれるということなのだ。

なら個人的にお金を時間分渡す、店の取り分までもらえるからその方がいいだろう、と言う人も多いが、これも浅慮過ぎ。

私たちは本指名を取らなければいけない。

店の外で会うということは、時間分の給料を奪われること以上に、「指名を失い店での評価を下げる」ことにつながるから、いけないのだ。

いくら一人の客から店の取り分まで取れたとしても、店での評価を下げたら全体としての自分の収入は減るんだよ。

死活問題だよ。

 

はっきり言うけど私たちは客の事を「人間」なんて思ってないから。

あんたたちだって、お得意のお客さんにはへこへこ媚を売るでしょう?

でもその人が「商品が欲しい、サービスを受けたい、でも代金は払わない」って言ってきたら、何バカなこと言ってんだ、もう来るな、って思うでしょう?

大体何であんたたち彼女を作らず、あるいはいても、風俗に来てるの?

魅力がなくて彼女を作れない、または責任を取らずセックスだけしたいからでしょ?




言いかえれば男の人の「怠惰さ」「わがまま」を受け入れることが私たちの仕事なのだ。

それを金で補わず無料で受け入れろ、ってどんだけあんた神なの?

 

風俗嬢と店外デートするためにはどうしたらいいか。

何も言わず、ただひたすら自分の魅力を磨いて、その女の子に通って下さい。

その女の子があなたに恋をしたら、自分から「付き合いましょう。お店を通じないで会いましょう」って言います。

そういわれない限りは、人間ではないただの金ヅルと思われているとみなして間違いはありません。

私たちは何人ものお客さんと寝ていて、あなたはその中の一人でしかありません。

あなたにしているように、他のお客さんにも甘い言葉をかけて、感じているふりをして、セックスしているのです。



出典: 

リンク: 


告白体験談関連タグ

||

【風俗】店外デートを要求する客は例外なく嬢に嫌われる 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月4日 | 告白体験談カテゴリー:風俗での告白体験談

このページの先頭へ