相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】机の交換 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


初めての会話スレで



125名無しさん@お腹いっぱい。sage2010/06/27(日)17:53:08

高3の1月だったと思う

入試前の最後の追い込み中だったかな

担任+副担に毎日19時ぐらいまで勉強見てもらってて

帰り際に1年の教室の電気が点きっぱだったんで、消して帰れと言われて消しに行った

俺(あれ?人居るじゃん)

俺「おーい、先生がさっさと帰れだとさ」

嫁「あ・・・はい。すいません・・・(涙声)」

俺「ん?・・・あー、机落書きされたか」

嫁反応せず、机見て泣きそうになってたんで

俺「はぁ・・・今年の1年はしょうがねーなwちょっと待ってて」

と3年の教室行って、俺の机を担いで来て嫁の机と問答無用で交換

俺「ちょっと汚いけどwwまあこれ使って」




嫁「でも・・・先輩の机が・・・」

俺「俺もう授業無いからwwあぁ、これ落書きされたら先生に言って他の3年の貰いなよww」

嫁「でも・・・でも・・・#%$*;#%$$%#%(号泣してて何言ってるかわからなかったw)」

とりあえず、嫁が落ち着くまで待ってから門まで送って、俺は職員室に戻って↑の説明だけして帰った



書いた者だけど、続き書いても大丈夫かな?

無駄っぽい所を消してみたけど、かなり長くなってしまったんだが・・・orz





机交換した後ちょっとゴタゴタ(俺がいじめられてると勘違いされたり)したけど、嫁と全く絡み無いんで省略

卒業して、机交換したとかも全く忘れて

大学2年の2月に「高3時の担任が辞めて実家に帰るらしい」って聞いたんで

かなりお世話になったし、でっかい花束ぐらい持って挨拶行かないとな!って卒業式に合わせて地元に戻った

花屋で「卒業式用の超でっかい花束欲しいんですけど!」って作ってもらったら15,000円ぐらいかかったのもいい思い出

そして、卒業式が終わって先生が戻る頃を見計らって職員室に突入

担任に花束渡して、近況報告やら挨拶やらして帰ろうとブラブラ廊下を歩いてたら

友妹(後輩)に声かけられ、少し話してたら地味な子登場(嫁)

俺先輩、俺先輩って知ってる風に呼ばれてたけど

この子誰?知り合い?いや、年下の女子は友妹ぐらいしか面識ねーぞ・・・とか思った

で、友妹に誘われて一緒に記念写真撮りまくって

最後に校舎前の桜並木の下で嫁と二人で写真を撮り

嫁「あの・・・」

俺「はいはい?」

嫁「えっと・・・あの・・・」

俺「どの?」

嫁「いえ・・・えっと・・・はい・・・」

俺「完結したwどした?まだ撮る?」

嫁「あの・・・写真出来たら送ります。あの・・・住所・・・」

俺「あ、はい。え?」

友妹「連絡先ね!連絡先!」

俺「あーwお前の家に置いといてくれたら取りに行くわ」

友妹「れーんーらーくーさーきー!」

俺「はいはいwほれよ」

と友妹に携帯渡したらそのまま嫁に渡された

それより、マジでこの子誰よ?俺と親しい感じではないけど・・・誰?ってずっと思ってた



そんな感じで嫁とアドレス交換して、ちょくちょくメールするようになった

机を強制交換の事とか聞いて、あの子か!すっかり忘れてたわwと思いだした

大学は違うけど、住んでる所が結構近いのがわかって

たまに飯行ったりしてるうちに仲良くなってきて

年末ぐらいだったかな、実家帰る前に嫁と飯行って

俺「嫁ちゃんてさ」

嫁「?」

俺「地味・・・だよねw」

嫁が(゚д゚)!!!って顔になった

俺「あ、いや悪い意味じゃなくて。いや、ほらなんて言うか・・・」

(゚д゚)「・・・」

俺「ほら、あれだよあれ」

(゚д゚)「・・・」

俺「彼氏とか居ないの?」

(゚д゚)「いません・・・」

俺「好きな人とかは?」

(゚д゚)「います・・・」

俺「お!マジか!どんな奴?告白した?お兄さんに教えなさいってw」

(゚д゚)「してません・・・」

俺「マジか!しようぜ!頑張ろうぜ!砕けようぜ!」

(゚д゚)「自信が・・・」

俺「とりあえず、何も考えずに行こうぜ!いや、逝こうぜ!押せ押せだ!」

嫁「だって・・・私可愛く無いし・・・”地味”だし・・・絶対ふられ・・・」

俺(やべっ、泣きそうになってる。ってか、地味のとこ強調された!)

俺「ほら、嫁ちゃん化粧とかあんまりしてないだろ?もっとこう・・・化けようぜ!」

 「女の子は化粧すりゃ変わるんだし、服装とかももっと選べば絶対よくなるって!」

 「イメチェンして、頑張って綺麗になって、そいつ落とそうぜ!」

嫁「でも・・・」

俺「大丈夫大丈夫、大学の友達とか、俺の友達でもいい、相談してみよう」

嫁「だって・・・私・・・」

俺「「でも」とか「だって」とか後から言おうか、まずは行動してみよう。な?」

嫁「はい・・・」

我ながらテキトーな事言ってたなーと思う

そして、まさか自分が落とされる側だとは思ってなかった





そのまま嫁宅に移動して、嫁の友達を呼んでもらい、↑の説明して

嫁友3人と「イメチェンして彼氏ゲットだぜ!」とか言ってた

しかし、嫁友めっちゃ可愛かった

最初の1ヶ月ぐらいは一緒に嫁の買い物行ったりしてたんだけど

すぐに俺の就職活動の準備とか、説明会行ったりとか、ゼミだレポートだ研究室決定だで忙しくて

全然嫁と飯行ったりしなくなって、ちょっと疎遠になってた

俺の研究室は卒研&卒論は後期にまとめてやる!っていう方針だったんで

6月に内定ゲットして夏休み明けまで暇になったし、久々に一緒に飯行くかなって感じで嫁を誘った

時間通りに待ち合わせ場所に行っても嫁まだ来てなくて

(遅刻かー嫁にしては珍しいな)

(そういえば、イメチェン計画どうなってんだろ)

(まさか挫折してやめたりしてねーよなw)

(ハッ!彼氏連れてきたりして・・・彼氏にも奢るのか?)

とか考えてたら、横に居た女の子がチラチラこっち見てる事に気付いた

(なんだこの子?はっはーん、一目惚れってやつか?声をかけるタイミングをうかがってるんだな!)

(しかし、結構可愛い感じだな。嫁もこのぐらいになってたりしてwそりゃねーかw)

女の子(チラッ)

俺「なんすか?」

女の子「え!?いや・・・えっと・・・」

俺「ん?あれ?(この声・・・)」

女の子(モジモジ)

俺「え?もしかして、嫁ちゃん!?」

女の子「えっと・・・はい」

嫁だった

俺「ちょ!?えぇっ!?は?wwwwマジ?マジで?wwww」

嫁「はい・・・」

俺「うはwwww何これwwwww変わりすぎwwwww」

嫁「俺さん、笑いすぎです」

俺「いやwwwwすまんwwww怒るなよwwww」

嫁「怒ってません」

俺「怒んなってwwwwwあーwwwびっくりしたwww」

嫁「・・・」

俺「いやさ、可愛い子が居るなー嫁もイメチェンしてこんな感じになってんのかなーと思ってたんだよ」

嫁「本当ですか!?」

俺「ホントホント。ちょっと会わない間に可愛くなったね」

嫁「本当に?」

あ、ウルウルしてる。やばwこれちょっとやばいwマジで可愛い

やっぱ女の子は化粧と服装で見た目かなり変わるなー

中身は変わってなさそうだけどw



それで、まあトイレットペーパーとか切れてたんで雑貨買ってから飯行こうかって話しながらスーパー行って

目的の物だけ買って、さっさと飯行こうとしてたら

嫁「俺さんの家で食べませんか?」

俺「マジ?すげー散らかってるよ?」

嫁「片付けてから食べましょう」

俺「んーそうだね。たまには家でゆっくり食べるのもいいかもね」

嫁「はい!」

俺「んー・・・あー俺ハンバーグ食べたい」

嫁「いいですよ」

俺「マジ?作れる?」

嫁「はい、たぶん大丈夫です」

俺「やった!手作りハンバーグ!」

嫁「ふふっ」

俺「嫁ちゃん、今笑っただろ」

嫁「笑ってませんよw」

俺「くっそー後輩に笑われた!」

とかやりながら買い物して帰宅



家に着いて、俺は部屋の片付け(そんなに散らかってなかったけど)、嫁は料理

あーこのシチュエーションいいなw元カノとか料理しない子だったからこんなの全然なかったなw

女の子が料理してる後姿眺めるのもいいなこれwとか思った

ハンバーグうめぇwwww何これオカンのよりうめぇwwwってまたーり飯食って

酒飲む?みたいな感じになり、ちびちびと飲みつつ

俺「いやー嫁ちゃん、良い奥さんになるわ」

嫁「本当ですか?」

俺「うんうん、可愛くなったし、料理もうまいし、あとは彼氏ゲットするだけだな!」

嫁「あ・・・はい・・・」

俺「そういえば、好きな人はどした?もう告白した?」

嫁「いえ・・・えっと・・・うん、よし」

俺「ん?」

嫁「あの、俺さん」

俺「はいはい?」

嫁「あの、えっと・・・ずっと好きでした」

俺「うん。え?・・・”でした”?」

嫁「え?・・・えっと・・・えっと・・・」

みるみるうちに嫁の顔が真っ赤になった

やべぇwww超可愛いwww

俺「あーでも、俺はやめといた方がいい・・・かな」

嫁「え!?」

俺「何人か付き合ったけど、長くても3ヶ月ぐらいしか続かなかったし、俺と付き合っても長く持たないよ」

嫁「・・・」

俺「だから、せっかく可愛くなったんだし、もっと良い男探した方が良いよ」

嫁「嫌です」

俺「嫌ってwwでもさー」

嫁「・・・・・・俺さん」

俺「はい」

嫁「「でも」は後から言いましょう」

俺「あ・・・」

嫁「まずは行動。でしょ?」

なんというブーメラン・・・まさかのタイミングで返ってきたwww

その後は「えー」とか「あー」とか逃げようとしてたけど、嫁の押せ押せ攻撃に捕まり

あえなく撃沈

っていうか、あの顔で上目遣いとかズルイと思うんだ



嫁と付き合い始めたはいいが、夏休み前に実家から呼び出し(暇なら家の手伝いしろ)食らって

俺がアパートに戻る頃、嫁は地元に帰って入れ違いになり

夏休み明けてすぐ卒研&卒論で研究室通いになって

一緒に旅行行こうとか、もっと遊びに行こうとか言ってたのも全然出来なかった

そしたら、嫁が部屋に居付くようになり

1ヶ月ぐらい経った頃

(そろそろ良い頃かな?んーでも嫁処女だろうしな・・・)

(そういえば、処女の子相手にすんの初めてだ・・・)

(どうしよう!どうしたらいいんだろ!?)

(友に聞くか?いや、さすがにこれは聞けないか・・・)

(やっぱあれかな、嫁がそういう雰囲気出してくるまで待った方がいいかな)

と研究室で悶々と過ごしてた

それからまた少し経って、クリスマス

二人でケーキ食べて、酒飲みながら

俺「もうすぐ卒業かー」

嫁「そうだね」

俺「嫁とも離れ離れか・・・」

嫁「うん・・・」

俺「長期休暇の時しか会えなくなるな」

ちょっと沈黙があって、何となく嫁の方を見たらジーッとこっち見てる

ん?あれ?これは・・・え?OK?マジ?いいの?ってなってたら

嫁「あの・・・俺さん・・・」

俺「ん?」

嫁「あの・・・えっと・・・」

俺「ん・・・する?」

嫁(コクン)

って感じで、ベッドに移ってセクロスしようとしたんだが

たっぷり愛撫して、さあ入れるぞって時に嫁がめちゃくちゃ痛がった

え?そんなに痛い?アウアウ・・・もうちょっと愛撫した方がいいのか?やっぱ聞いときゃよかった!って感じでテンパって

俺「んー無理そう・・・かな?また今度にする?」

嫁「え・・・でも俺さんが・・・」

俺「俺はいいよw嫁をこうしてギュッとしてるだけで充分w」

嫁「でも・・・(大号泣)」

俺「あーほらほら、泣くなよ。泣き虫な所は変わらんのなw」

とか言いながら、息子ギンギンだったww

で、その日はそのまま抱き合って寝て

大晦日に2回目のチャレンジでリベンジ成功

また嫁がわんわん泣いてたw



出典:【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その2

リンク:

【速報】ちょっと無理して超高級デートクラブに契約した結果www



告白体験談関連タグ

|||

【彼女・彼氏】机の交換 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月4日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ