相互リンク先の更新情報!

【出会い系】割り切り女とタダマンする方法 【告白体験談】

カテゴリー:出会い系での告白体験談
tag:


出会い系でGカップの三十路の女と会ってきた話。





欲求不満でムラムラしていたら、後輩が出会い系でアポを取ってきてくれた。



そいつは、そういうのばっかやってるやつだけど、



なかなかの成功率、というか性交率を誇っていて、



よく武勇伝を聞かされていた。



で、今回、俺が「女抱きてぇー!」とか言ってたら、



その後輩が「僕のセフレでよかったらどうぞ」だと。








聞けば、その女、Gカップで美人だが、



普段は「割り切り」でしかエッチしないんだと。



なんだビッチか…、と思ったが、後輩いわく、



気に入った相手にならタダマンさせるんだと。



貧乏な俺としては、ぜひとも気に入ってもらわにゃならん。



で、出会い系サイトを通じてメールのやり取りをして、



さっそくその晩に会うことになった。



直アドを教えてもらいたかったが、「気に入ったらね」、とかわされた。





で、会ってみると、たしかにGカップだが、化粧が濃くて微妙。



美人の部類だとは思うが、清純派好きの俺としては、やはりビッチにしか見えん。



それでもいろいろ話してみると、けっこう喋りはおもしろい。



もともと女と話すのは好きだから、どんどん盛り上がって、



なんで割り切りをしてるのかとか、経験人数は何人かとか、



最初から構えずに結構お互いの深い話ができた。



ちなみに割り切りの相場は、1万から1.5万で、



2回目からはタダにするか、逆に高くするんだと。



要は気に入るかどうかってこった。





そんとき、俺の財布の中には、5千円しか入ってなかったから、正直あきらめてた。



そのことも言って、「気に入ってもらえたなら、これでお願い!」って言ってみたら、



「あなたおもしろいし、良いよ」ってすんなりOK。



で、早速ラブホに行ったった。



あれ、ホテル代はどうしようとか思ったけど、何も言われなかったから、



気にせずチェックイン。一応一番安い部屋にした。





エレベーターの中で聞くと、「今日はエッチしたい気分だったの」だと。ツいてる!



で、部屋に入るなり、後ろからGカップをすくいあげるように揉みまくってやった。



そのまま脱がせて、一緒にお風呂へ。



ボディーソープを手で泡立てて、ふたりで洗いっこ。



胸と股間は執拗になでまわしてやったわ。



彼女の股間はトロトロで、すでに準備OKなご様子。



乳首もビンビンで、強めにねじりあげても、気持ちよさそうにしてやがる。



ちょっとSっ気をだして、痛いぐらいの強さでつまんでも、あえぐばかり。



てゆーか、コレ痛いだろって思うんだが…この女もしかしてMか?



と、思い切って、尻をパーンとはたいてみる。



「…もっとぶって…」え???なにこれ??もしかしてドM?



まあ仕方ないから叩きまくったよ!



叩くごとにおまんこから汁が滲み出し、つーっと垂れてくる。



そのうちに俺のちんこも完全に戦闘態勢が整ったから、



バスルームの壁に手をつかせた彼女の背後から、まんこの入口にこすりつけてやる。



したらクリトリスに触れるたびに彼女の腰がヒクヒク動いて、



俺のちんこに膣口を押し付けてきやがる。



俺は動くでもなく、彼女の好きなようにさせていたが、角度的にこれでは入らない。



このままほっといたらどうなるかとか思いつつ



「どうしたの?腰が動いてるよ?」「入れてほしいの?」とか軽めに言葉責め。



彼女は黙ってハアハア言いながらうんうんと頷いていたので、



俺は「しょーがねー淫乱だなぁ。入れてやるよ」と言いながら、



バックからズブリと俺の長いチンコを一気に挿入してやった。



もちろんナマ挿入だ。



その瞬間が彼女はかなり気持ちよかったらしく、



軽くイったようにヒクヒクと俺のちんこを締め付けてくる。



俺は好きなように腰をふり、時おり彼女の丸くて白い尻をスパンキングする。



結構強めに叩いてたから、白い肌が次第にピンク色に変わっていったのがきれいだった。





バスルームに、彼女の喘ぎ声が響く。



もうどーでもいいくらい俺も気持ち良くなってきて、胸を揉みながら



「あーイクわ。どーしよ、このまま中に出していいかー」って腰を振りながら聞いたら、



いきなり彼女が俺のチンコを抜き、くるりと振り返ったかと思うと、



そのままチンコを咥え、絶妙なフェラ&手コキ



めちゃくちゃ気持ち良いまま、彼女の口の中にビュービューと射精が始まる。



正直、マンコの中に出すより気持ち良い射精だった。



今まで優位に立っていたはずなのに、イカされたような感じになり、



イッても止まらないフェラに、俺のほうが喘ぎ声を出す始末www



最後の一滴まで絞り取られ、飲み干されたwww



そのあとはベッドに行き、マンコで一回、パイズリで1回イカしてもらった。



結局、その日はホテル代以外払うことはなかった。





以来、毎週のように連絡がくるので、会うたびにタダでハメてやってる。



ソフトな手錠とか大きめのバイブとか、ちょっとずつアイテムも充実してきた。



こんどは3Pにトライさせようかと後輩と話している。





ということで、彼女が居たのはここのサイト







ワクワクメールってところだ。





「割り切り」って言っても、エッチすれば情が湧くもんだ。



最初からタダマン狙いでブスを捕まえるよりも、美人の割り切り女と仲良くなって



タダマンさせてもらうようになる方が上手いやり方だと思う。



ま、それも後輩から教えてもらった方法だけどな。



割り切り女なら、即日会えるもん。そりゃ成功率も高いわと納得した。



みんなもがんばってくれ☆



出典:実践!出会い系サイト攻略

リンク:


告白体験談関連タグ

||||||||||

【出会い系】割り切り女とタダマンする方法 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月5日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

このページの先頭へ