相互リンク先の更新情報!

【レイプ】X7才最後の思い出作りに協力 【告白体験談】

カテゴリー:レイプ告白体験談
tag:


先週X7才に中出しして来た。1月終わりでX8才になるらしい。

この時期三年生は気が緩んでヤラせる時期である。

imode伝言版で「ゴム付き、2回出しだと3万」と言って来た。

——————————————————————————–

まだ3人で合計4回しか経験が無いらしい。2人が援助で会っただと。締まっているとも言ってきた。

生理前だとも確認はしておいた。–生理だと出来ないから、教えて!!と優しそうに聞き出しておいた–

3万ねー、何とでも言ってろ、ホテルに入ればこっちのものだ。



そいつは学校帰りに制服で待ち合わせ場所に来た。

ラッキー制服犯しだ。

コートを着せてすんなり入室した。

部屋に入って、いきなり手を縛った。

驚いた表情をする、部屋の隅に逃げる。更に縛る。

動けないようにして、上半身制服のまま、パンツを無理矢理脱がせた。

キャーと言っても相手にせずに、用意していた濡れ液をマンコに塗り付けた。




薄い陰毛だったので充分に塗れた。

手を縛って、先をベッド頭部に有る柱に固定した。

ゆっくりとこちらは全裸になった。

続いて大声で抵抗するが、両足を脚で固定して、まずは入れておとなしくさせるようと、バックから当然生で、いきなりズボッと入れた。

何度聞いても良い。入った瞬間に放つ女の悶え声がする。

言葉通り良く締まっていた。

これはいける、中出しできると思った。

入れられてからは、あまり抵抗しなくなった。

しかし制服は汚さないで下さいと言う。

この時点では冗談程度と思っていたはず。

手を解き、制服は勘弁してやった。シャツだけにしてまた縛った。



正上位の前に、股を開かせて、剃毛の準備をした。

驚いていたが「動くとケガするぞ」の一言で無抵抗になった。

丁寧に剃ってやった。ビラビラが小さいので広げて左右ゆっくり。

恥丘も剃ってツルツルにした。

元がX7才だけに子供みたいな股になった。

ずっと「恥ずかしい」「見ないで」を連発していた。

そう言われて、益々股を開いて見た。ピンクだ。絶景だ。



太いバイブを入れた。始めてらしい。

最初から全開にして動かした。

腰を引き逃げながら少し悶え始める。

少し悶えるのを追いかけて遊んでから、脱がせたパンツを穿かせてバイブを固定した。

抵抗できないまま放置した。

部屋の明かりも明るくした。

可愛い顔が悶えて引きつっている。

ずーと悶え続けた。そしてイッた。

これを30分は続けただろう。すっかり性の虜になったようだ。



ぐったりしている身体を起こして正上位からズボっと入れた。

眺めていて興奮状態だったのも、溜まっていたのも有って、5分くらいで出そうになった。

「中で出すぞ」

「それだけはダメです」

抵抗できないのか、言葉では否定しても身体が腰が求めていた。

「出す」

「出してー」

多量に出した。



小さくなったチンポを口で大きくさせた後、拭かないまま、バックから入れた。

「あー」と大声で悶えだした。

「中に出されたー、犯されてる、もっと犯して」と不明の言葉を放ち始めた。

もう観念したらしい。

縛られて、毛を剃られて、レイプの様にヤラれて、多量に中出しされて。

子供のような体系を見ながら犯していると、ムラムラと底から精力が湧いてくるようだ。

ビンビンに大きくなったチンポで奥の奥まで突き続けた。

X7才がまたイッた。イキ続け始めた。

「ずーとイッてる」を連発する。

バックからまた多量に出した。

出して抜くのがもったいないので、そのまま動いた。

また感じ始めた。「もっと犯して下さい」と懇願。

この後最後まで抜かないで、あと2回出した。



中出しして入れたままで金の事を。少しだけ脅してみた。

縛って放置している間に見た携帯番号と生徒手帳をネタにした。

名前も学校も電話番号も分っているんだぞ。

3年X組のお前が援助交際しているって、学校に匿名で電話をかけようか?

もうすぐ卒業だろ?

それとも家がいいか?

「お金は要りませんから、黙っておいて下さい」とお願いされた。

「お金は要りません、もっと教えて下さい、犯して下さい。」と別のお願いもされた。



ホテルを出る前、さすがに服を着ている時少し泣いていた。

そのままホテル前で車に乗せずに立ち去った。

多分妊娠はしないだろう。

4回も濃縮精液をマンコ内に出してやったんだ。

X7才最後の良い思い出になっただろう。

こちらの携帯番号は教えていない。

援助娘を立ち直らせてやった。改心しろよ。





先日の続き。

キツキツマンコの剃毛中出しロリ人形が出来上がった。



先週会ったx7才に生理来たか?

気になって非通知で電話して呼び出した。

前回の脅しが有ったから来ない事も想定していた。

びっくり!!あっさり待ち合わせに!!今度もセーラー服でやって来た。

「どう生理来た?」

「おととい来ました、良かった、ほっとした」から始まった。

先週、無理矢理犯されて何度も中出しされて援助していると学校に電話するぞと脅されて、ラブホの前にセーラー服のまま捨てられて泣いて帰ったはずだ。

思ったより恨まれていなかった。それどころか会いたかったという。

帰ってから先週と今週、毎朝、毎晩、犯された事を、された色んなエッチな事を思い出してオナッていたんだと。

中出しされたのが忘れられない位良かったんだと。



当然の様にホテルイン。

部屋に入って、風呂にも入らず、靴のまま、勿論セーラー服、いきなりスカート、パンツを剥ぎ取って両手を壁に付かせた。

こちらも下半身だけ速攻で脱いで靴のままで、締まったマンコにズボリだ。

「あー、これが欲しかったんです」などと言いやがる。

生理中とはいえ最終日位。

「途中で濡れていただろう」

「会う前から、また入れて貰えると思ったら濡れていました」

こうやって、この日にx8才誕生日のセーラー服を犯した。

何度入れても若いマンコは良いもんだ。

綺麗なスベスベの白い肌。

小さいが弾力感の有る可愛い胸。

中学生にも見えそうな、ちょっとロリの入った表情。

可愛い顔の好き者になったみたいだ。

倍近い歳の男から生で犯されて悶えて喜んでやがる。

「太くて長いチンチン、マンコに入れて欲しかったんです」

途中犯されながら言うには、

「もう援助で会ったりしません。お兄様だけに入れてもらいます」

「今日も何回でも良いですから中に出して下さい」

「中出ししないとだめですか?」

「中に出せる時だけいいから、これからも会って下さい」

「お口で飲む練習もします、中に出せない時は飲み込みます」

「お兄様の邪魔はしませんから、中出し女として使って下さい」

数日間で、かなり成長したんだね。

関心関心学習能力高いぞ。飲み込むなんて恐いくらいだ。

「お兄様」と呼ぶか?レディコミ読んでいたらありえるな。



先週全剃毛した後の生え際が痛いのが唯一欠点。

それもすぐに剃り直し。股とビラビラを全開にしてね。

「お兄様がツルツルを好きなら、今度は会う前に自分で剃ってきます」と誓う娘。

いや、ビラビラを全開にして剃るのも好きなんだよ。

いけないホームページでしか最近見たこと無いから、無毛マンコって中々良いもんですよ。

そこから自分の出した精液が流れ出すのを見るのは最高の気分だ!!

オレはこの幼い娘を犯したぞ!!って征服感が満ちる。



こうして「全剃毛中出し人形」が完成しました。

赤く制服が汚れるので途中から全裸にしたのが失敗かな。



今回は自宅に帰って怪しまれない時間ギリギリまでヤッた。

合計で3回しか出さなかったけど。全部中出し2回。

中に出せると思ったら、結構早く出してしまうね。

射精する時には自分から、

「○実のマンコに思いっきり中出しして下さい」と言うようにもなった。

血まみれ、精液まみれ。シーツと股間は白赤ごちゃごちゃ。

こちらの好みで拭かないで続けるんだけどね。



今回は家の近所まで送ったが、

「また会って下さいね」と嬉しそうに楽しそうに言っていた。

犯されて、中出しされて、嬉しく楽しくなる娘に成長させたんだな。

まあ当分の間は便利な「剃毛中出し人形」として使うつもりだ。

言うがまま、なすがまま、何でも、その通りにさせてくれる。

妊娠しないように注意して基礎体温でも付けさせるか?それともピル?望み通り危険日には口内射精して飲み込ませるか?

ユルユルマンコになって飽きるまでは○実に出し続けるぞ。





18才に今日も中出しして来た。

さすがに安全日ではなかったので、尻穴を開拓しようと呼び出した。

もう学校も行かなくて良いらしいのだが、家には何かの用事で学校へ行くと言って制服で来させた。



第一段階、濡れの準備と一回イキ。

まず「今日もタップリ犯して下さい」と強制的に言わせた。

ティーバックのほとんど紐のパンティ、バイブ、ローターとローションを準備していた、ホテルで見せた。

制服のままパンティをずらして自分でオナるように命じた。素直に従う。

ソファの上で両足全開、ローターでクリを触り悶える。

それを眺めながらバイブをマンコに当てる。

絶景だ。命令したから今日もツルツルマンコで登場した。

その子供マンコにヌルーとバイブが入る度に悶える。



第二段階、尻穴ローター挿入。

スカートだけは脱がして、膝を両手で持たせて更に全開にさせた。

「離すなよ」

ローションをクリ、マンコ、尻穴、股間全体に塗りつける。

バイブが締め付けであふれ出て来る位濡れ濡れになった。

この隙にゆっくりとローターを尻穴に挿入した。

思ったより簡単に入った。

しかしこの後の悶え方が最高潮に達した。

2穴オモチャ挿入でイってしまったのである。

可愛い顔したロリロリ18才が、ツルツルマンコと尻穴、両方にオモチャを入れられて股間を全開にしたロリ顔18才が制服のままでイキ、悶える。

最高の眺めだ!!!



第三段階、尻穴広げ。

ローターを抜いて、中指を入れてみた。

娘はもう抵抗も何も出来ない。処女尻穴にスムーズに入る。

第二関節まで入れて、中で動かす、指の動きに娘の悶えが反応する。

もっと奥まで入れる。更に反応する。

マンコに入れる要領で、奥、入り口、奥、入り口を繰り返す。

もうベチョベチョで何が何の液か分らない。

こちらが全裸に脱ぐまで、娘に自分で尻穴に指を入れさせる。

すると、激しく中指を出し入れし始めた。更に大きな声で悶えながら。

「ようし、二本入れてみろ」

指を二本にしても同じだ。腰を浮かせながら動かしている。



第四段階、バイブを尻穴へ。

入れやすいようにバックにさせる。

太いバイブだが、果たして入るか?

簡単に入った。すごい呻き声だ。悶えまくっている。

バイブまで入れてからは、少しだけご褒美。

生チンポをマンコに入れてやった。

すると喜んで

「これが欲しかったんです、犯してもらえれば、何でもします」

–これで今日の目的、尻穴犯し出来ると思った–

尻穴にローターを奥深く入れる。

体内の壁を振動が伝わってくる。結構気持ちいい。

そうか女ってこの振動でイキまくるんだって分る。



いよいよ本番。

チンポを尻穴に当てても抵抗しない。待っているんだな。

ズンという感じで締め付けが来た。入った。

一気に奥に入れた。凄い。子供を犯しているみたいだ。

まあ子供みたいな娘だが。

普通に動いても大丈夫かと心配したがローションのお蔭だ。

ズンズン突いてもスムーズだ。

娘は声にならない呻き声をあげている。

さすがに締りが良すぎてすぐに射精感が来る。

出した。搾り取られるように出した。



出した後バイブ、ローター両穴ふさぎをした。

ティーバックでバイブを押さえながら、間近で陰部を眺める。

当然、勃起回復が早い。とてもヤバイ光景だ。



結局、何度もマンコに挿入したりしながら出す時は尻穴、合計3回出した。

今までに無い快感である。

娘は一体何回イキ果てたのだろう?

ホテルを出る時18才娘は、きちんと立てないで、腰を浮かして歩いていた。

それでも「今度からは両方に中出ししてもらえますね」だって。

当分安全日に関係無く両穴を使って、このツルツルマンコ、ロリロリ娘に中出し出来る。





出典:エロい体験告白ブログ

リンク:


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

【レイプ】X7才最後の思い出作りに協力 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月6日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ告白体験談

このページの先頭へ