相互リンク先の更新情報!

【学校】バレー部のイジメ 【告白体験談】

カテゴリー:学校での告白体験談
tag:


俺の中二の時のエロい思い出



当時、俺は卓球部(あまり行っていなかったが、というより部員の

ほとんど、幽霊部員だったが。)で五人くらいで活動していた。

隣では、バレー部が活動していたんだが、

その日はバレー部とうちの顧問は出張で居なかったので久しぶりに部活に出た。

適当に喋りながら活動していたんだが、バレー部から怒号が聞こえてきた。



「調子こいてんじゃねーぞ!!」

どうも三年と二年が喧嘩をはじめたらしい、

バレー部の二年と三年は前から仲が悪く時たまそうゆう事があったので、

またかと俺達は思っていたがその日は、顧問が居なかったせいか違っていた。



バレー部全員女子更衣室に行ったので三年が二年をボコすのかと思って居たら案の定、

更衣室から悲鳴が聞こえてきた。




静かになってから五分くらいしただろうか、突

然更衣室から同級生と生意気だった一年二人がが全裸にバレーシューズで出てきた。



同級生10人と一年生2人は更衣室の前で胸とマンコを手で隠し頬を赤らめ恥ずかしそうにしていた。

俺達は訳が判らずただ立ち尽くしていた(チンコも。)

すると3年が出てきて、

「何、突っ立てんだよ!!早くコート入れよ!!」

「隠してるんじゃねーよ!!」

と、野次を飛ばし始めた。

(後で仲のいい三年に聞いたんだが、ボコした後に他の三年が「脱がしちゃえ。」

とフザケ始めた事がきっかけで脱がされたらしい。)



同級生たちがコートに入ると三年生がいきなり、

「はい、スクワットはじめ!!」

なんて言い始め、同級生は有無を言わさずさせられていた。



俺は今までに無いくらいに勃起した。

だって仕方ないだろ?そのときまだ童貞だった俺が初めて同級生の全裸を見て、

その全裸の同級生が俺のまえで恥ずかしそうにスクワットを始めたのだ。

しかも、眼前で白い肌の桃尻が上下し、上下するたびに白く張りのある若い乳房がプルンプルンと揺れ、

マンコが常にみえるのだ。





出典:*

リンク:*


告白体験談関連タグ

|||

【学校】バレー部のイジメ 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月8日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

このページの先頭へ