相互リンク先の更新情報!

【露出】JKの露出20【完結編】 【告白体験談】

カテゴリー:露出告白体験談
tag:


その日も僕らは電車の中で露出プレイを楽しんでいた。

「今日はあれ、あのコートのオッサンに見せてやれ。」

僕の指示で冴えない雰囲気のオッサンに近づく彼女。

恥ずかしそうに股間を開き、オッサンに見せつける彼女。

あれ?オッサンがポケットから何か取り出しながら近づいてくる…え?手帳?

「…警察の者ですが。君たち何をやってるのかな?」

瞬間、体中の血液が足下に落ちていくような感覚が。

に、逃げなくちゃ!すると彼女が突然「この人に、無理矢理Hな事をさせられていたんです!怖かったよう!」と泣き出してしまった。

何だそりゃ!裏切りかよ!

僕は「違うんです!これは僕の彼女で、二人で一緒に…」と言いかけた。

「一緒に、何だね?彼女と一緒に、股間を見せつけるような猥褻行為をしていたとでも言うのかな、君は。」

しまった!と気が付いたが、もう遅かった。

彼女は泣きながら「怖かった」と言うばかり。このアマ裏切りやがって!

「次の駅で降りてもらうから。…全く、何を考えているんだか。こんな行為をして捕まっただなんて、親が聞いたら泣くぞ。」

警察官と名乗ったオッサンの厳しい視線を浴びながら、僕は取り返しのつかないことをしでかしてしまった事に、ようやく気が付いたのだった。






出典:露出とか

リンク:頭オカシイんじゃね?

【速報】ちょっと無理して超高級デートクラブに契約した結果www



告白体験談関連タグ



【露出】JKの露出20【完結編】 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月10日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

このページの先頭へ