相互リンク先の更新情報!

【友達】ユウキ【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


名前:(このHPのみで使う名前を決めなさい。) ユウキ

年 齢 19

職 業 フリーター

オナニーの回数(/週) 5~6/週

オナニーに使用する道具 指・ローター・etc

オナニーする時よく思い浮べる妄想 複数人にレイプされているのに、いつの間にか自分から求めて乱れ、精液まみれにされて・・・。

願望:(貴女の望む行為) 露出・羞恥・拘束・排泄

その他、具体的な願望 自分の意思とは関係無しに御主人様の好きなように調教されたい

今までで一番感じてしまった体験 バイトに行くときにローターをクリトリスに当たるように入れておいて、終わるまで誰にも気付かれずに仕事を終えました。

家に着いてからオナニーをしましたがすぐにイキました。

今までで一番アブノーマルだと思う体験 彼氏が入院したのでお見舞いに行き、病院の屋上で全裸になり立ちバックでしました。

truthへのメッセージ truth様の望む雌犬になれるなら、どんな命令でも実行したいと思いますのでよろしくお願いします。

***

1.身長、体重、スリーサイズ

  153cm41kgB77(65Aカップ)W56H78




2.初体験の歳

  14歳

3.今までの男性経験(あれば女性経験も)

  男性7人・・・女性1人

4.ユウキの乳首のサイズ

  約7mm

5.ユウキの乳輪のサイズ

  約17mm

6.ユウキのクリトリスのサイズ

  約5mm

7.ユウキのオ○ンコのわれめの長さ

  約5~6cm

8.あれば身体的特徴(オ○ンコの横にホクロがあるとか)

  全身性感帯で濡れやすい。

9.オ○ンコの毛深さ

  薄いほうだと思います

10.現在、定期的にSEXする相手の有無

  無

11.アナルSEXの経験の有無

  無

12.現在の同居人の有無(家族と一緒、一人暮らしなど)

  両親と同居しています



バイトの内容

 バイトは2つしています。一つは喫茶店のウエイトレスです。制服が可愛くて着てみたいと思い始めたのですが私のように小柄で貧乳だとバランスが悪いみたいです。

 二つ目は月に数回しか無いのですが、水商売をしています。たまに、高校生がこんな仕事をしていていいの?って聞かれます。

今日一日の報告

 今日は朝8時に家を出てバイト先に向かいました。仕事をしてる最中ずっと考えていたことは、いつサイズを測るかという事と、その後にノーパン・生足で仕事しているときに見られたりしないかということです。

見られると思っただけでオ○ンコが濡れてくるのではないかと思うと仕事に集中出来ませんでした。

 昼休みにすぐ近くの公園にある公衆トイレに入り全裸になりました。服を脱ぐのに最初は抵抗がありましたがこれから先truth様に調教していただくための最初の試練だと思い、思い切って脱ぎました。

脱いでからサイズを測り終わるまではすぐでしたが、いざノーパンで職場に戻るとなるとかなりの勇気が必要でした。なぜなら、制服のスカートが凄く短いのでもしかしたら見られるかもという思いと、職場の人や

お客さんに私のしている事がバレたらどんな目で見られるのかわからなかったからです。

さいわい何事も無く仕事は終わりほっとしたような・・・残念なような複雑な気持ちで職場を後にしました。

 特に用事が無かったのでまっすぐ帰ってきても良かったのですが今日はわざと遠回りして帰ってきました。

ノーパンで歩いている事が誰かに知られたらどうしようと思う自分と、早く気付いて欲しいと思う自分がいる気がしました。

家に帰り着いたときにはオ○ンコが湿っていてオナニーをしたらすぐに絶頂をむかえることが出来そうな気がしましたが命令通り我慢しています。 

 

いやらしいユウキを大勢のいやらしい目に晒して下さい。

***

今日は仕事が終わってから近くのホテルのトイレに入りました。

15分という時間をこんなに長く感じたのは初めてです。

目を閉じながらトイレに入ってくる人の気配を感じながら、心の中で「私は全裸でイヤラシイ格好をしているの。誰か気付いて」と叫んでいました。

実際には気付かれるはずが無いのですがその時は誰かが見ているような錯覚に陥り、少しずつオ○ンコが熱くなってくるのがわかりました。

15分後目を開けるとオ○ンコはビショ濡れで太ももにたれていました。

オナニーをしてイキたいと思ったんですが、早く家に帰りtruth様に報告しようと思い服を着て(パンツをトイレに忘れたのでノーパンで)帰ってきました。

今もオ○ンコは濡れたままです。

***

ただいま帰りました。

今日も一日ノーパンですごしていたのですが・・・お客様に気付かれました。

子供連れのお客様がいて、子供がスプーンを落とした時に私が前屈の体勢で拾ってあげたのです。

その時に私の後ろの席にいた中学生4~5人が何かに反応したのです。

最初は気のせいだと思っていたのですが私がその中学生の席の近くを通る度に物を落として私に拾わせるのでもしかしたらと思いその席に物を運ぶのを別の子と私で交互にやりました。

案の定、私の時だけ物を落として拾わせるので確信がもてました。

見られた・・・そう思うだけで私のオ○ンコは濡れてきているのが触らなくてもわかりました。

その中学生は私が休憩に入るまでずっと店にいました。

こんなシチュエーションの時truth様ならどんな命令をして下さるのか想像しながら一日を過ごし、帰ってきてから報告のメールを打っています。

明日は命令していただけると嬉しいです。

今夜もオナニーは自粛するつもりですが本当はしたくてしたくて疼いています

***

ただいま帰りました。

今日は命令通りバイト中以外はノーパンノーブラで行動しました。

今日はいつもより1つ遅らせてバスに乗ったのでいつもよりもさらに混んでいました。

私は入り口付近で周りに押し潰されそうになりながらも頭の中で「痴漢にあったらどうしよう?しばらくオナニーしてないからすぐに濡れてきて簡単にイカされそう」とか考えていました。

私が降りる停留所の2つ前で男子高校生が4~5人乗り込んできて前はサラリーマン風の人達、後ろと横は高校生に囲まれ「誰に触られてもわからないだろうな・・・」とか「みんなの手が私の体を弄り回し始めたら声を抑えることができるかな・・・」とか考えながらオ○ンコを濡らしていました。

太腿にも垂れてきました。

結局いつもの場所でバスを降りるまで何もありませんでしたがオ○ンコから垂れている愛液がとても熱く感じました。

バイトの時は家から持ってきた純白の綿のパンツをはきました。

ブラはつけなくてもエプロンをするから乳首が透ける事は無いだろうとそのまま仕事を始めたのですが、ブラウスに乳首が触れて固くなってしまい擦れる度に軽く反応していました。

夕方には昨日の中学生が来ました。

truth様の予想通り人数が増えて、みんなあきらかに私を見ていました。

今日はパンツをはいているのでいつもよりサービスするつもりでわざとパンツが見えるような体勢をとったり、使用していない隣のテーブルを拭くふりをしてお尻を突き出したりしました。

視線を感じてオ○ンコが段々熱くなってきているのがわかりました。

もしかしたら染みが出来ているのではと思うくらい(中学生が帰ってからトイレで確認したらパンツにオ○ンコが張り付きお漏らしをしたのではないかと思うような染みが出来てました。)感じました。

帰りは又ノーパンノーブラで遠回りをして帰る事にしました。

コンビニに寄り命令通りコンドームを購入する事にしました。

レジのバイトの男のが可愛い顔をしていたのでコンドームの他にHな本を一緒に購入しました。

私の顔を直視出来ない用でしたが興味はあったみたいなのでお金を渡すときやお釣を貰う時に必要以上に手に触れてみました。

困ったような顔をしたので「お姉さんだってHするんだからゴムは必要だし、オナニーのおかずや勉強のためにHな本だって見るのよ。」と耳元で囁いてあげました。

顔を真っ赤にしてうつむいてしまいましたがチ○ポは起っていたようで少し前屈みになり、股間を押さえていました。

その後家に帰ってきました。

オ○ンコはびしょ濡れで乳首も起っています。

truth様の命令以外でオナニーはしないと自分で勝手に決めたのですが、ここまでくると我慢の限界に近づいてきています。

しかし、ここまで我慢したからにはオナニー無しでも命令を実行するだけで感じて絶頂を迎えれる様な淫乱な雌犬になりたいと思いますのでこれからも厳しく躾して下さい。

***

今日は・・・例の中学生が又来たのですが今日は女の子も一緒でした。

女の子に見られるのは少し抵抗があったのですがいつも通りスカートの中が見えるように動きました。

いつもに比べ視線を感じないと思いながらも何か違和感があり、少し離れて観察してみましたがみんな携帯を出していたので番号やアドレスを交換してるのかと思っていました。

しかし、よく見ると画面を見ながら騒いでいます。

他のお客さんのオーダーを聞いた帰りに後ろから覗いたら携帯の画面に写っていたのは私のスカートの中身でした。

一瞬その場で止まってしまいました。

中学生の全員が私を見ていました。

今日はいていたパンツは黒のTバックでしたが、写された画像には私の太腿を垂れている愛液や最近手入れを怠っていた陰毛がはっきりと確認できました。

そのとき私は恥ずかしいと感じてはいませんでした。むしろ、見られた事でさらに感じてしまい、その場で失禁してしまうところでした。

何とか堪えてトイレに駆け込み公然の場でのお漏らしは避ける事が出来ましたが、戻ったときに中学生の男女がいないのを見て明日以降からの事を勝手に色々想像しながらオ○ンコを濡らしていました。

帰りはノーパンノーブラで帰ってきました。残念ながら何も無いまま家に着いてしまいました。

オナニーを絶って何日かが経過しましたが、今日はいじりもしないでイクところでした。しかし、未だに羞恥心が残っているのか公然の場で失禁しそうなのを我慢して、ためらい、イク事が出来ませんでした。

truth様の命令で行動して絶頂を迎えたいと思いますので新たな命令をオ○ンコを濡らしながらお待ちしています。

***

今日はバイトに行く前にゆで卵を買い、昼休みにバイト先のトイレで殻を剥き、コンドームに2つ入れてオ○ンコに挿入しました。

その後、仕事に戻るまで休憩室で休んでいたときは全然気にならなかったのですが、仕事に戻り動き回ると卵がオ○ンコの中を微妙に刺激して感じてしまいました。

しかし、あれから毎日のように来る中学生をはじめ、他のお客さんや仕事仲間には何事も無かったかのように振舞っていました。

しかし、夕方からの2~3時間の少し忙しくなる時間帯になると動く量も増えて段々とオ○ンコの中も濡れが激しくなってきて歩くのも辛くなってきました。

常識的な女を演じていたつもりでしたが実はオ○ンコにゆで卵を入れているなんて気付かれたらと思うと頭がぼーっとしてきてオ○ンコだけでなく全身が熱くなる感じがしました。

帰りのバスは今日はいつもよりは混んでいなかったのですが、最近いつも見る男性が今日もいました。

普通の女性ならどう考えるか私にはわかりませんが、私は「私が淫乱な雌犬だって気付いて毎日同じ時間帯のバスに乗るのかな?

そのうちこのバスの中で胸やオ○ンコを人が見ている前で愛撫したいとか考えてるのかな?」とか考えていました。

バスを降りて人気が少ない場所で卵を産み落とそうと思っていたのですが、あえてバスを降りて一番最初の信号待ちで産もうと決心しました。

信号待ちしている時は私の目の前にカップルが1組と、横断歩道の向こう側に女子高生が4~5人いました。

待っている時から少しずつ準備をして横断歩道で女子高生グループとすれ違う瞬間に産み落としました。

私は何も無かったかのように普通に歩き去りましたが後ろから女子高生の声が聞こえていました。

見られていると感じたとき、オ○ンコから足に愛液が垂れてきてるのもわかりました。

明日もすれ違ったらどうしよう。

思い出して又濡れるかも・・・そう思う私は変態ですか?

***

中学生には何も見せないように振舞っているだろうな?!

・もちろん何も見せていませんがそれでも来ています。そんなに見たいのなら見せてあげても・・・とか考えてしまいますが命令を破るわけにはいかないので常識的な女を演じ続けています。

次は客の前で卵を産み落としてみるか?

・truth様が命令するなら実行いたします。

恐らくユウキがメスとして発情している様子は、何人かの客には気付かれていたかも知れないな!

・常に気付かれているのではと思いながら行動していますのでいつもオ○ンコは濡れています。

それがユウキの願望なのか?嫌らしい女だな!わざと変態の本性を気付かれる様に仕向けたのか?

変態の本性を気付かれるかもしれない感覚がうれしいのか?どうしようもないメスだな!

・その通りです。私は嫌らしくて変態な淫乱雌犬です。これからも厳しく躾してください。

機会があれば、truthが同行し、全裸のユウキを鎖で犬の様に引きながら散歩するのも面白いな!

・ぜひお願いいたします。出来るだけ人の多い場所で私を晒し者にしてください。





・近くのホテルのトイレに入りためらう事無く全裸になりました。1、2回目は30以下でした。

気持ち的には残念でしたが3回目、秒針が53を示したのを見て緊張しました。

荷物を持ち隣の個室に移ろうと思った瞬間、話し声が聞こえました。

声は女2人のもので私の入っているトイレの隣になんと2人で入りました。

まさかと思ったのですがしばらく様子を探っていると2人が・・・始めてしまいました。

トイレが2つしか無いので移る事もできず、激しいDキスやお互いの胸あるいはオ○ンコを触りあっていると思われる音が聞こえてきました。

それを聞いていて私のオ○ンコまでが濡れてきて・・・本当に申し訳ございません。オナニーをしてしまいました。

しばらくしていなかったせいもあり、すぐにエクスタシーに達しましたが隣のレズプレイを聞きながらさらに激しくいじり続け、隣が終わるまでに6~7回くらいイキました。

しかも潮を吹いたのか、失禁したのかわかりませんが床がびしょ濡れになっていたために服を着てすぐに出てきてしまいました。

命令を実行出来なかっただけではなく、オナニー禁止の命令も破ってしまいました。

帰りは罰として唐辛子をオ○ンコに宛がいましたが、すでに濡れていたために凄い刺激が襲ってきました。

痛いのと熱いのとで歩くのが大変でしたが家に着く頃には微妙な快感を感じていました。

今のところ被れてはいません。

それどころか唐辛子を宛がうのをやめてからもオ○ンコの中やクリトリス、アナルまでが熱くなり気持ち良くかんじています。

オナニーが出来ればもっと気持ち良くなれると思うのですが、オナニー禁止の罰があるために我慢しています。でもオ○ンコがいじりたくてとてもつらいです。

今日の命令違反に対するどんな罰でもお受けいたします。ですから私を見捨てないでこれからも厳しく調教してください。

***

昨日の夜は報告が出来なくて申し訳ございませんでした。

昨日は私の持っている一番短いスカートにノーパン生足で過ごしました。バイトに行く時はいつもより早めに出てバイト先の近くの公園で排尿しました。時間的には通勤・通学のラッシュ時間が終わり、比較的人が少ない時間だったので思い切って公園の真ん中にあるベンチに腰掛けて両足を上げオ○ンコを曝け出してしました。幸い誰にも見られる事も無く放尿し終わり何事も無かったかのようにバイト先に行きました。

バイト帰りはオ○ンコが濡れて愛液が垂れてきているのがわかっていながらいつもよりさらに遠回りして帰りました。家に帰る頃には失禁したかのように両足に愛液が垂れていて歩いているときにおそらく気付いた人もいたかもしれません。

それを考えさらに愛液を溢れさせる私をさらに淫乱な雌にしてくれるのはtruth様しかいないと思っています。

もし、学生や大人だったらどうなる事を想像してオ○ンコを濡らしているのか?

・変態を見るような冷たい視線を集中的に感じれる事でさらに私の中のM気質が増幅され視線だけで絶頂に達するような気がします。

知り合いに見られたらどうなっていたのか?

・私の噂が一気に広まる事で怖いものも無くなり、今まで以上に大胆な事も堂々と出来るようになると思います。

ユウキの妄想をありのまま報告しなさい。

・truth様の命令を続行している時に、変態・露出魔・淫乱女の私を襲う人が出てきて気付いたら複数の人に取り囲まれて色々とされてイカされてしまい、命令を実行できなかった事でtruth様からの罰をうけ・・・それを何度も繰り返し、そのうち知人・友人も巻き込んで・・・考えるだけでオ○ンコから愛液が溢れてきました。

***

ただいま帰りました。朝、出勤前にオムツを装着して命令通り満員のバスに乗り込みました。立ちながらなのでおしっこが出るかどうかわかりませんでしたが何とか出しました。満員のバスの中でしてると思っただけで感じている自分が恥ずかしく思いましたが、それ以上に回りに気付かれてみたいという危険な妄想をしていました。

命令に無かったのですがバイトの最中もオムツを着用したまま続け、おしっこはトイレに行かずに済ませました。お客様に接してる最中にしたときはイキそうなくらい興奮しました。変える頃にはオムツが重くなっていましたが帰りのバスの中でもう一度しました。さすがに吸収し切れなかったのか、横漏れしてきました。

焦ってしまっては逆に気付かれる可能性があるので平静を装っていました。おっしこが両足を伝っている状態で下車して帰宅しました。おそらく、私の座っていた後は濡れて匂いが残っていると思います。

***

今日はバイト帰りに写真を撮りに行きました。BOXのカーテンが腰よりも下まででしたがその場でパンツを脱ぎました。今日は黒のTバックを穿いていました。

それを頭に被りましたが覆う部分が少ないので私の顔を知ってる人はすぐに気付くと思いました。ブラウスのボタンをはずし胸を露出させ写真を撮りました。撮った写真を見たとき、「私、こんな写真を撮っているのに凄くいやらしい表情をしている。写真撮るのを喜んでいるみたい・・・」と思いまいた。実際に、写真を

見てオ○ンコが濡れていたのも事実で、しかも最近愛液の量が以前よりも多くなった気がします。その写真はいつものバスの一番後ろの席に置いてきました。昨日私の愛液混じりのおしっこで汚れていたはずの場所へ・・・。誰があの写真を拾うのか楽しみです。あの写真を見た人は私をどう思うのかな?と思いながら帰宅しました。

最近刺激的な日常を送っていて、しばらくいじっていないオ○ンコが疼いています。truth様の命令に従ってオナニーをしないで生活していますが、満員バスの中で他の人の持ち物等がオ○ンコやその付近に当たるだけで感じて声を出しそうになります。私の体はこれからどう変化していくのか不安な気持ちよりも色々な意味での期待感で一杯です。

***

昨日の写真が誰に拾われたかわかりました。高校生の男の子でした。バスの中で視線を感じ、振り向くと可愛らしい感じの男の子が私と昨日の写真を見比べていました。少し前屈みになっているところを見ると、おそらく勃起していたのではないかと思います。私はその男の子を見て勝手に妄想していました。

写真をネタに脅され、一緒の停留所で降りて学校の敷地内に連れて行かれその男の子の所属している部活の部室に連れて行かれました。私は彼の命令には逆らうことが出来ず言われた通りにしてしまいます。服を脱げと言われれば全裸になり、しゃぶれと言われれば一生懸命に奉仕して気持ち良くしてあげ、入れろと言われたら自分から上に乗り腰を振って若くてイキのいい精子を私のオ○ンコで全部受け止めてあげ・・・。

こんな事を想像しながら私は何かを期待していましたが結局何事も無いまま帰宅しました。

***

帰りのバスに昨日の高校生がいました。周りの席がたくさん空いていて不自然かと思いましたが命令通りに隣に座りました。何か言いたそうな感じでしたが話しかけてくる事も無くバスを降りてしまいました。何かを期待していたのか私のオ○ンコは濡れていました。

命令通りコートを着てバイトの帰りにデパートに寄りました。トイレに入り全裸でコート一枚の格好で入り口の前に立ちました。脱いだ服は邪魔なのでコインロッカーに入れておきました。コートのボタンの数は3つでしたがすぐに全部外れる事は無いだろうと思っていました。しかし、ゲーム開始から9分後にはコートのボタンは全部外れていました。残りの20分間コートの中を見られないようにしっかりと押さえてないと大勢の人の前に私のいやらしい体を見られ、変態を見るような視線を集中的に浴びる事になります。いっそのこと見られても良いかなと思ってしまいましたがさすがにこれだけ人がいると知り合いがいるかもしれないのでコートを押さえた手に力を入れました。残り15分も残っている状態で「アンケートに御協力下さい」と用紙とペンを差し出されて困りました。断っても「すぐに

終わる簡単なものなので・・・」と引き下がらず、コートを押さえている両手のうち、片手を取り用紙を受け取ってしまいました。しかし記入するにはもう片方の手も放さなければなりません。そこで、コートの中が見えないように用紙を挟んでいるバインダーを体に押し付ける体勢で記入しました。全部記入し終え、最後に日付を確認するために時計を見た時、30分が経過していた事に気付きました。少し気が緩んでしまったのか、用紙とペンを返すときにコートを押さえるのを忘れてしまい一瞬だけ私の裸を曝け出してしまいました。私は焦ってコートを押さえ、その場を逃げるように立ち去りました。おそらく私の正面側にいた人の数人が気付いたと思います。見られた恥ずかしさよりも視線を浴びた時て興奮して濡れた自分のオ○ンコが今も疼いています。

truth様。私はこれからどうなるのでしょうか?truth様の命令に従い続ければ立派な雌犬になれるでしょうか?

これからの調教を楽しみにしています。

***

デパートの中にあるペットショップで首輪と鎖を購入してきました。店員や周りのお客さんが見てる中自分の首に実際に着けてみました。回りの視線を感じながら店を出るまで快感に浸っていました。

家に帰り早速全裸になり首輪と鎖を着け鏡の前に立ちました。そこにはオ○ンコからいやらしい愛液を垂れ流した一匹の雌が発情した顔で私を見ていました。しばらくそのままの姿でいたかったのですが昨日から生理が始まったので下着を着用しました。生理は毎月20日頃からですが出血量が少ないので早いうちに下着を着けない本当の正装でtruth様に報告のメールを打つことが出来ると思います。

今回添付した画像は私が  ・・・<中略>・・・・  こんな画像はすぐに処分したかったのですがtruth様になら見られても良いと思い添付しました。

この画像をサイトで公表されても私は一向にかまいません。むしろ、全国の人にいやらしい雌犬のオ○ンコを見られたいとも思えてきました。今、私のオ○ンコは愛液が溢れてきています。

ユウキの画像は不定期に公開します。

***

あれから毎日清楚な女性を演じていますがそれでもオ○ンコが濡れてきます。本当は淫乱で変態な雌犬なのに・・・もっと命令されたい・・・と思うだけでビチョビチョになります。周りからは見た目は上品な女性に見えるかもしれませんが実はオ○ンコがこんなになっているなんて知ったら驚くでしょうね。

とりあえず生理は終わったので正装でメールを打っていますが、truth様が帰るまで毎日この格好で待つのかと思うと・・・オ○ンコが、乳首が、クリトリスがいや、全身が疼いてたまりません。

前回添付した画像は○○○される直前に押えられて撮られたもので、写っている手は私の手ではありません・・・。

***

申し訳ございません。私のいやらしいオ○ンコまでは上品に振舞う事が出来ませんでした。

今、正装でメールを打っていますが台所では母親が洗い物をしています。私の部屋に入ってくる事はありませんがこの狭い空間の中でこの格好でいる娘を見たら驚くと思います。

送られてきた画像はもう一枚ありますのでそれを添付いたします

***

画像をアップしていただいてありがとうございます。私の貧乳をたくさんの人に見てもらえると思うととても嬉しいです。

バイトの帰りに前回のゲームを行ったデパートに行きました。トイレに入り下半身裸になりオ○ンコにローターを入れスイッチを入れました。トイレ内が静かで音が微かに聞こえていたように感じます。その上にコートを着て前回の場所に立ちました。入り口で10分間立っているだけがこんなに長く感じたのは初めてでした。なぜなら、トイレでスイッチを入れ1分もしないうちにオ○ンコの中がビショ濡れになっていて、歩くのも辛い状態でした。しかし、歩いている方が楽だと気付いたのは立ち止まった後でした。ビショ濡れのオ○ンコからローターを落とさないように太腿をピッタリと着けていたのですが、そのせいでオ○ンコの中からクリトリスにまで振動が伝わってきて3分も起たないうちに愛液が太腿を伝わり足元まで垂れてきて、ロングコートじゃなければ周りの人に気付かれていたと思います。5分経過した時点では立っているのも辛くなり、残り5分間立っていられるか心配になりました。その時、後ろから「ユウキ先輩!!」と声を掛けられ、見ると高校時代の部活の後輩が立っていました。横には彼女を連れて・・・。会った瞬間、その後輩の昔の噂を思い出しました。その噂とは同じクラスで同じ部活の彼女のオ○ンコに毎日ポケベルを入れて、授業中、休み時間、部活動時etc時と場所を考えずPHSでポケベルを鳴らして楽しんでいたという噂です。もしかしたら会った時も何かしていたのかも知れません。隣で後輩の腕に抱き付くようにしがみ付いていた彼女の表情は真っ赤になっていて歩き方もおかしかった気がします。その後輩と15分位立ち話をして別れました。

帰りはローターのスイッチを入れたまま帰りました。少し弱くしておいたので無事に帰りつきましたがバスの中で女子高生が「誰か携帯バイブにしてない?さっきから鳴りっ放しだよ」と言ってみんなで携帯をチェックしだした時は少し焦りました。

いま、正装でメールを打っていますがオ○ンコにはまだローターが入っています。

しばらくの間、絶頂を迎えていません。

truth様、このまま絶頂を迎えてしまってはユウキは奴隷として失格ですよね?だから我慢します。

***

親が寝たのでこれから命令を実行します。

ロープを20~30cm間隔で結び、瘤を作りました。

ロープをしっかり結び、私の臍より少し低い程度の高さに張りました。

これから10往復します。

23:05

やっと10往復終わりました。声を押し殺しているのが辛くて口に自分のパンツ

をくわえました。さっきまで履いていたので凄くいやらしい匂いと味がしました。

途中何度も止まってしまい、そのたびにtruth様の手を想定して自分の手のひら

でお尻を叩きました。20回以上は叩いたので真っ赤に腫れ上がっています。で

も痛いという感じよりは気持ち良いという感じでした。

10往復目が終わって足を上げようとしても上がらずそのままバランスを崩して

しまいオ○ンコに食い込ませてしまいイキそうなくらい感じてしまいました。今

は立つ事も出来ないくらい膝がガクガクになっています。オ○ンコは濡れてよだ

れを垂らしています。

0:16

***

又今日もロープの上を裸で跨いで歩きました。前回よりも瘤を大きめにつくり、

間隔も15cmくらいにして、高さも少しだけ高くしました。裸で跨ぎ、両手を背

中で組んで10往復・・・。前回よりも強い快感を得る事が出来て、truth様の奴

隷になって以来久しく無かったイクという感じに我を忘れて大声で叫んでしまい

ました。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【友達】ユウキ【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月10日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ