相互リンク先の更新情報!

【近親相姦】連れ子【告白体験談】

カテゴリー:近親相姦告白体験談
tag:


再婚した妻の目を盗んで、連れ子のユミとやりまくってます。妻は5歳年上

で、無理矢理結婚させらたような感じでした。私は31歳、連れ子のケイは1

1歳の小学生でピチピチのロリっこです。白く綺麗な肌にぷりぷりのお

尻・・・。おっぱいは小さいけど、お尻は肉付きが良く、パンパンに張ってい

ます。小柄なので抱くと自分の腕の中にスッポリ入ってしまいます。妻の仕事

は海外ツアーコンダクターで、旅行シーズン中は、家を留守にする事も多いの

です。心中を察してくれる方も多いと思いますが、血の繋がっていない娘と2

人きりになれる状況は、どんな人だってエロい事を想像してしまうと思いま

す。

ユミは居間で1人でお菓子を食べながらテレビを見ている時があります。暫く

すると、学校の疲れなのか、いつの間にか寝てしまったりします。家ではミニ

スカでいる事がほとんどなので、必然的に私の悪戯心を掻き立ててくれます。

まだ小学生だし、性については殆ど無知でしょう。悪戯して目を覚めてしまっ

ても、簡単に誤魔化せました。

ユミとやるようになったのは半年前なのですが、少しずつ男の体の事を教えて




きました。『男は好きな人の前ではチンチンがおっきくなる』とか『おっきく

なったままでは体に悪い』と言って、手コキやフェラをさせたりして、ユミの

目の前で精子を出したりもしました。『これが赤ちゃんの素で、好きな人のお

腹の中にいれるんだよ』って言ったら、『どうやって入れるの?』という質問

がありました。私は判りやすく説明する為に、無修正のエロDVDをユミに見

せました。DVDを見させると顔を赤くして落ち着かない様子で、フェラやセ

ックスシーンの時は画面に釘付け。座りながらお尻を床にすりすりしたり、モ

ジモジしてました。私は『ユミ、どうした?』と言って、後ろから手を伸ばし

て股間の部分に指を滑り込ませました。パンツの上からもムンムンとした湿り

気があるのが判りました。『あ~やっぱりユミもそうなちゃったかぁ』と徐に

パンツをずらしてマンコを指で触りました。小学生でも興奮するんですね♪も

うヌルヌル状態でした♪その後はユミを寝室に連れて行き、私の欲望のままに

小さい体を弄びました。最初こそ挿入すると痛がっていましたが、今はローシ

ョンを使うでユミも痛がりません。

今では、体を触ればセックスの合図なんだと認識して自分から寝室に行って裸

になります。私もユミの小さい体と小さいマンコの虜になっています。子供に

「性欲処理」なんて言っても意味はわからないでしょうね。妻には絶対に言わ

ないように口止めも完璧なので、今後も娘の体に性欲をぶつけ続けたいと思い

ます♪


告白体験談関連タグ

|||||

【近親相姦】連れ子【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月11日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

このページの先頭へ