相互リンク先の更新情報!

【近親相姦】娘にもえ【告白体験談】

カテゴリー:近親相姦告白体験談
tag:


私には19歳の自慢の娘がいます。

かなり親ばかかもしれませんが、綺麗なほうだと思います。

娘が高3の時、自転車通学してたんだけど、転んで膝を骨折して

手術するときのことです。

主治医の話では、下半身麻酔ということを聞いていたんだけど

麻酔のききが悪く、急遽全身麻酔に切り替えたようです。

手術自体はそんな難しいものではなく、傷もそんなにのこらない

とのことでした。

手術当日、俺は急遽休みが取れたので娘に付き添うことにしたん

ですが、手術は30分~40分程度だったと思います。

娘も年頃ということもあって、保険も入っていたので入院は

個室をとってやりました。

娘が部屋にもどってきたときは、完全熟睡状態。

あたりまえですが。

部屋にもどってくるなり、看護婦さんがカテーテルとかいったの




をおぼえてますが、聞き間違いかもしれません。そんなことを

いって、尿がたまって腎臓破裂するかもしれないので、尿を抜き

ますといって娘の尿道に管をいれました。

さすがの父親としても、娘のそんなとこはもう10年以上みて

いません。あそこの毛はかなり薄い。そこは母親ゆずりだなって

凝視していましたが、俺の下半身はすっかり固くなってしまった

下着はつけていなくて、ふんどしのようなものをはかされてました

看護婦さんは「あと数時間で目が覚めると思います」と言い残し

部屋からでていきました。

娘が着ている服は浴衣のような手術ように着衣

そっとのぞくと、ブラジャーもつけていません。

俺の頭の中では、もうこの機会を逃したら娘にさわれることな

んてない。。。

胸は母親よりずっと大きい。Dぐらいはありそう。

娘の胸をさんざんもみまくり、記念に写メととりました。

もちろん、足をひろげての写真もとりました。

そして、馬乗りになり娘の胸めがけて、射精。。。。


告白体験談関連タグ

|||||||||

【近親相姦】娘にもえ【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月14日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

このページの先頭へ