相互リンク先の更新情報!

【妹】従姉ちゃん。 【告白体験談】

カテゴリー:妹との告白体験談
tag:


最近従姉ちゃんがうちに泊まりにキタ。

従姉ちゃんは身長が高くて170ぐらいでスタイルも

かなりイイ!従姉ちゃんは車好きで俺も車好きだから

結構話があって、プラモ屋とかにも二人で行く仲がいい

感じだ。いつも突然キテ一泊してから帰っていくという

感じで今日もいつものように泊まりにきた。だけど今日は

風呂に入った!いつもは家で入ってくるんだけど今日はなんでか

うちの風呂に入った。当然俺の入るときは従姉ちゃんの

下着がある…。水色のブラに水色のパンツだった、パンツは

プラモ屋に行ったときジーパンからはみ出ていたから確認

したがやっぱりこう見ると違う!!従姉ちゃんの下着で

いっぱい遊んだ(風呂即効で出た)、匂いをかぐと予想通り

イイ匂い…。もうアソコがはちきれそうだった。

その後ご飯を食べて、寝る準備をしていたらいつもは客間

で寝ているのに今日は一緒に寝ようと言い始めた。




まぁ仲がイイので親は特に何も言わなかったが。

んで俺は一人で従姉ちゃんが寝た隙に胸をさわったりする計画

を考えたりしてた、が俺の計画は実行するまでもなかった。

親はもう寝室に行っていて、従姉ちゃんと布団をかぶりながら

テレビを見ていた時だった。

従姉ちゃんが布団の中に潜って俺の布団に入ってきた、かなり

ビックリした、「今日はお姉ちゃんがいいこと教えてあげる」

とか言ってきて俺のアソコを握ってきた。

予想外の展開にビックリしたがかなり嬉しかった。

「あ、もう大きくなってる。」

とか言ってキタので俺も従姉ちゃんの胸を触ってみた

従姉「あ・・・。どこ触ってンの!」

俺「え〜従姉ちゃんこそどこ触ってンの」

とかなんか変な会話してた。

従姉ちゃんの胸はちょっととんがってるっていうか

そういう感じでちょうど手におさまるくらいの大きさだった。

服のなかに手を入れようと思ったらDキスをしてきた、

舌を絡めて口をチュパチュパ吸った、しばらくして

手でブラをとって乳首に吸い付いた。

従姉ちゃんは小さく「あ・・。」とか言ってて顔は

暗くてよく見えなかった。

もう一度唇に吸い付いてからアソコを従姉ちゃんのアソコに

押し付けたりしていた。そしたら従姉ちゃんがズボンを脱がして

キテ手でアソコを上下に優しくさすってきて充分出そうだった。

俺も従姉ちゃんのアソコをパンツの上からだけどさすったり、

押しつけたりして刺激してみた。

従姉ちゃんは「入れてみて」って言うから

初めてアソコに入れた。

ぬるっとしていて、スグに入った。暖かくて

今までに感じた事の無い感触だった、何回か上下に振ったりして

「従姉ちゃん出そう」って言ったら口で呑んでくれた。

その後も従姉ちゃんの胸を触ったりして抱き合って二人で寝ました。

━END━





文章の才能が無くてすいません。


告白体験談関連タグ

||

【妹】従姉ちゃん。 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月14日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

このページの先頭へ