相互リンク先の更新情報!

【近親相姦】仲良しの娘と…4相談つづき【告白体験談】

カテゴリー:近親相姦告白体験談
tag:


私「う~ん、そうだなぁ。」こういうことは母親に相談することだと

思っていたために答えることができないでいた…父親失格だ…

りな「私そんな、魅力ないかなぁ…。1人では、彼してるみたい。」

私「お前はかわいいよ。気にするな」

りな「でも子供ほしい。」

私「じゃあ、誘ってみたら?一緒に考えよ?」

りな「何度も試したよ。ベタベタしたり、胸元出た服着たり…」

私「わからなかったんだろ。ストレートに、抱いてって言えよ。」

すると、いきなり立ち上がり、拳をテーブルに叩きつけて

りな「言ったよ!抱いて、セックスしてとも言ってみた!でも、またね

って言うだけなの!!」とワナワナしてる。

私「わかった、落ち着け、どうにかなる。」

りな「どうにもならないよ。お父さんに何がわかるの!?」

相談しといてよく言うなとは言えず、ただ娘を抱きしめた。

何を言ったらいいかわからない。ただ抱きしめる。




つづく


告白体験談関連タグ

|

【近親相姦】仲良しの娘と…4相談つづき【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月21日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

このページの先頭へ