相互リンク先の更新情報!

【露出】向かいの家の娘 【告白体験談】

カテゴリー:露出告白体験談
tag:


中学1年の頃、向かいの家に小4〜5ぐらいの女の子が居た。

微妙にぽっちゃり系で妙に色気のある娘だったと記憶している。



ある日、昼寝から起きた俺がカーテンを開けようとすると、その娘が

道路に面している家の脇に立っていた。

なにかそわそわと落ち着きが無く、何しているのかと見ていたら、

おもむろにワンピースの裾を持ち上げ、パンツを丸出しにした。



白くぴっちりした純白パンツに釘付けになった俺は、カーテンを開けず

そのまま隙間から見ている事にした。

すると今度はパンツの両側を持ち上げ、食い込ませていた。

何度も何度も食い込ませていた。



ある程度その動作を繰り返すと、今度はワンピースの裾を胸の上まで

たくし上げ、乳首まで丸出しにした。




何してるのか解らないけどラッキー。ぐらいに思って見続けてると、

今度はパンツを膝下まで一気に下げた。



俺はその時初めて女の娘の生の股間を観た。



そうしてその後暫くの間、車が通る事も構わず

ほぼ素っ裸の状態を晒していた。

顔見たら明らかに興奮してて、かなり長い時間裸状態だったけど

それ以上は何も無く普通に服を直して家に入って行った。



出典:もっと間近で

リンク:見たかった


告白体験談関連タグ

|

【露出】向かいの家の娘 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月23日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

このページの先頭へ